ファン大興奮! “元祖ワンダーウーマン”リンダ・カーター、ワンダーウーマンのコスリュームを額に入れて保管していた「いざという時はこのガラスを割るわ」[写真あり]

ワンダーウーマン / リンダ・カーター
ワンダーウーマン / リンダ・カーター

“元祖ワンダーウーマン”で知られるリンダ・カーター(70)が、ワンダーウーマンの象徴的なコスチュームを額に入れて保管していることを明かした。

1970年代に人気コミックを原作とした実写テレビシリーズで主役を演じたリンダは先日、ツイッターを更新。

額装された衣装を手にした写真を共有し、彼女は「1.クローゼットの奥に入れられることのない衣装もある 2.本当は、いざという時はにガラスを割る状況なんだけどね」と遊び心と共にツイートしている。この投稿にファンは大喜びで、多くの人がリンダの影響を受けて成長したと称えている。

リンダは以前、1975年から1979年まで続いたスーパーヒロインを中心としたテレビシリーズで、ワンダーウーマンと彼女の分身であるダイアナ・プリンスを演じた。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Lynda Carter Official(@reallyndacarter)がシェアした投稿

その後、ガル・ガドットが主演を務めるDCEUの『ワンダーウーマン』の続編、『ワンダーウーマン 1984』が公開された時、リンダがカメオ出演を果たしたことも話題となっている。

さらに彼女はシリーズ第三弾となる新作『ワンダーウーマン3(仮題)』に登場することが発表されている。

ガルは当時、リンダがキャストに加わることに喜んでいると述べ、「彼女を参加させる適切な機会を見つけることができたのはとても素晴らしいことだった」と語っていた。しかし、ガルは今度のプロジェクトにおけるリンダの役割について、具体的なことは述べなかったため、今後の続報に期待が高まっている。

リンダ・カーター

“元祖ワンダーウーマン”リンダ・カーター、裸足でレッドカーペットに登場! うつくしいスパンコールドレス姿を披露[写真あり]

2022年3月14日
ガル・ガドット

ガル・ガドット主演『ナイル殺人事件』、レバノンとクウェートでは上映禁止に! 彼女の経歴が関係している・・? 過去には『ワンダーウーマン』も上映禁止になっていた

2022年2月13日
ガル・ガドット

ガル・ガドット、『ワンダーウーマン3』の撮影時期について言及! 脚本は現在執筆中・・いったいいつになる?

2022年1月6日
ワンダーウーマンとシャザム

ガル・ガドット演じるワンダーウーマン、『シャザム!』続編にカメオ出演が決定!? これにはファンも大興奮・・もし実現すればガルのDCEU出演は5回目

2021年12月21日
ガル・ガドット、リンダ・カーター

『ワンダーウーマン3』にリンダ・カーターが復帰! 主演のガル・ガドットがその気になる“理由”を明かす「彼女は出会った瞬間から・・」

2021年11月9日
tvgrooveをフォロー!