ヒマラヤ大聖者 相川圭子 フジロックに降臨

エズラ・ミラー、数々の迷惑行為で逮捕されるもDC映画でフラッシュ役は続投するとの報道! 降板や代役キャスティングなどのウワサの中、続投させるその理由とは?

バリー・アレン(フラッシュ)役エズラ・ミラー
バリー・アレン(フラッシュ)役エズラ・ミラー

映画『ファンタスティック・ビースト』シリーズや、DC映画『ザ・フラッシュ (原題)』で知られるエズラ・ミラー。彼は数々の迷惑行為により、ハワイでの2度逮捕されたが、ワーナー・ブラザースは『ザ・フラッシュ (原題)』でエズラをそのまま起用するつもりであると報じられている。

 

この投稿をInstagramで見る

 

The Flash(@theflashmovie)がシェアした投稿

エズラといえば、これまで『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』、『スーサイド・スクワッド』で、フラッシュ役でDCエクステンデッド・ユニバースに登場した。その後、単独映画プロジェクトが進行し、『ザ・フラッシュ (原題)』では、バリー・アレンの背景を探ることになることから期待の声が寄せられていた。またエズラは、世界的に人気なフラッシュというキャラクターをユーモラスに表現したことで高い評価を得ていた。

その一方でエズラは2020年、ファンの女性の首を絞めるような姿を撮影され、物議を醸した。また今年の3月には、ハワイのバーで口論になり逮捕され、その後、別の事件で接近禁止命令を受け、2度も逮捕されたのだ。

このエズラの行為を受け、エズラはフラッシュ役を降板するのでないか、代役がキャスティングされるのではないか、というウワサが浮上していた。

そんな中、Varietyのシニアエンターテインメントライターであるバリー氏の発言が注目を浴びている。彼は「少なくとも『ザ・フラッシュ』については、WBがそのような動きを考えていない」とコメントしており、その理由として、本作が数カ月前に撮影を終えていることを挙げている。「エズラを交代させることは、事実上、映画全体の再撮影を意味する」とツイッターでコメントしており、『ザ・フラッシュ (原題)』に関しては、エズラを降板させるという可能性は少ないのかもしれない。

エズラ・ミラー

エズラ・ミラー、ハワイで再び逮捕される! なんと女性にイスを投げつけ・・・女性の額に直撃、騒動の原因は?

2022年4月20日
バリー・コーガン

『THE BATMAN-ザ・バットマン-』バリー・コーガンが逮捕される!早朝にバルコニーで酔っ払い・・・『フラッシュ』のエズラ・ミラーに続きDC映画出演者の逮捕にファンはヒヤヒヤ

2022年4月17日
エズラ・ミラー

エズラ・ミラー、俳優としての“キャリア危機”のなか、ハワイのバーで踊りくるう姿をパパラッチされる ダンスでストレス発散?[動画あり]

2022年4月15日
エズラ・ミラーとグラント・ガスティン

エズラ・ミラーの代わりにグラント・ガスティンを映画『ザ・フラッシュ』に! ファンの要望の声が続出・・・エズラの“問題行動”を受け

2022年4月9日
エズラ・ミラー

奇行や迷惑行為が続く『ファンタスティック・ビースト』エズラ・ミラー、今後のプロジェクトが一旦見送りに! ワーナー・ブラザースとDCが緊急会議、主演作『フラッシュ』は無事公開されるのか・・?

2022年4月7日
tvgrooveをフォロー!