NEWS

コートニー・ラブ、ジョニー・デップに「命を救われた」!法廷論争が続く中ジョニーへの支持を表明し、彼の優しさを振り返る「ジョニーが心肺蘇生をしてくれて・・」

ロックバンド「ホール」のメンバーで女優のコートニー・ラブは、ジョニー・デップが元妻アンバー・ハードとの法廷論争を続ける中、彼の支持を表明した。

コートニー・ラブ↓↓

コートニーは、1995年にヴァイパー・ルームの外で薬物を過剰摂取したとき、ジョニーが命を救ってくれたと振り返った。ヴァイパー・ルームは、カリフォルニア州ウェストハリウッドのサンセットストリップにあり、元々はジョニーが共同経営をしており、90年代、セレブたちのホットスポットとなっていた。

「私は公的に判断したくない。でも1995年にヴァイパー・ルームの外で過剰摂取したとき、ジョニーが心肺蘇生をしてくれたことだけは伝えたいの」と、コートニーはSNSに投稿したビデオの中で語った。この事件の当時、コートニーは1994年に27歳の若さで自殺した夫カート・コバーンの悲劇的な喪失に対処しなければならなかった。カートとコートニーは1992年に結婚。娘のフランシス・ビーンをもうけている。コートニーはビデオの中で、ジョニーが何度も娘とあってくれたと語り、父親の早すぎる死と母親の依存症との闘いの中、ジョニーがフランシスの13歳の誕生日に手紙を書いてくれたことも明かした。

さらに、ソーシャルワーカーがうろうろしていたフランシスの学校に、ジョニーはリムジンを送り込んで、フランシスと彼女の友達を『パイレーツ・オブ・カリビアン』に招待したのだという。「彼は何度もそれをやってくれたの。彼は彼女に名前入りの席を与えてくれたのよ」「私は『パイレーツ・オブ・カリビアン』の映画を一本も見たことはいけれど、フランシスは大好きだったわ。あの子は13歳の時、『ママ、パイレーツに命を救われたの』って私に言ったわ」と当時を振り返った。

現在は削除されているビデオの終盤では、コートニーはジョニーの味方ではあるものの、アンバーの気持ちにも共感できると語っていた。

世界が注目するドロ沼裁判! ジョニー・デップを支持するセレブたちを紹介! 元恋人、あの大御所歌手もジョニーをサポート

2022年5月22日

『ダーク・シャドウ』エヴァ・グリーン、元共演者ジョニー・デップへの支持を表明! 「ジョニーが表舞台に復活することはまちがいない」 18万以上の「いいね!」がつき賛同者続出

2022年5月22日

世界が注目するドロ沼裁判! アンバー・ハードを支持するセレブたちを紹介 「ジョニー・デップは大のナルシスト」とバッシングした人物とは・・

2022年5月22日

女優エレン・バーキン、元恋人ジョニー・デップに「ワインのボトルを投げられたことがある」と衝撃告白! 「ジョニーは嫉妬深く支配的だった」と証言

2022年5月20日

『パイレーツ・オブ・カリビアン』監督ジェリー・ブラッカイマー、ジョニー・デップの復帰の可能性について言及! 「今の時点では・・」

2022年5月19日
tvgrooveをフォロー!
Share