ジェニファー・ロペス、元共演者レイ・リオッタの訃報に心を痛める「私は彼と一緒に仕事をして、学ぶことができてラッキーだった」[写真あり]

ジェニファー・ロペスとレイ・リオッタ
ジェニファー・ロペスとレイ・リオッタ

女優で歌手としても活躍しているジェニファー・ロペスが、かつての共演者レイ・リオッタの訃報を聞き、彼との思い出を振り返った。

レイは、『Dangerous Waters(原題)』というタイトルの新作映画を撮影するためにドミニカ共和国に滞在していた際、現地時間5月26日木曜日に睡眠中に亡くなったという。享年67歳だった。

ジェニファーはインスタグラムを更新し、「レイは『シェイズ・オブ・ブルー ブルックリン警察』で私のパートナーだったの。最初に思い浮かぶのは、彼が私の子供たちにとても優しかったということよ」と、レイに捧げるトリビュートポストを投稿した。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jennifer Lopez(@jlo)がシェアした投稿

またジェニファーは、撮影現場でレイと初めて仕事をした時のことも振り返っている。「初めて一緒にシーンを作るためにセットに入ったとき、スパークとお互いの尊敬があって、これはいいものになると互いに思ったの」「私たちは一緒にシーンを作ることを楽しんだ。私は彼と一緒に仕事をして、学ぶことができてラッキーだと思ったわ。他のアーティストと同様、彼は複雑で、誠実で、正直で、とても感情的だったの」「一緒に過ごした時間をいつも懐かしく思い出す」とコメント。最後には「今日、偉大な人を失ったわ」とつづり、投稿を締めくくった。

ジェニファーとレイは、2016年から2018年までNBCの刑事ドラマ『シェイズ・オブ・ブルー ブルックリン警察』で共演した。同番組のファンは、2人のスクリーン上での相性が良いことについてよくコメントしており、このことについて、ジェニファーもレイも過去のDeadlineとのインタビューで触れている。

2人のカメラ前での相性について「多くの人がそう言うんだ」とレイは語り「ケミストリーがあるかないかというのは、俳優ならいつも自然に分かることなのよ」とジェニファーが付け加えていた。

レイ・リオッタ

『グッドフェローズ』レイ・リオッタが67歳で死去 新作映画を撮影していたドミニカ共和国で、睡眠中に亡くなる

2022年5月27日
ジェニファー・ロペス

ジェニファー・ロペス、アカデミー賞「落選」で大ショックを受けていた! ベッドで泣きじゃくる映像が公開[動画あり]

2022年5月25日
映画『マリー・ミー』

映画『マリー・ミー』、ジェニファー・ロペス&マルーマの圧巻のLIVEパフォーマンスが垣間見える表題曲“Marry Me”のリリックビデオ映像が解禁[動画あり]

2022年4月23日
ベン・アフレックとジェニファー・ロペス

ジェニファー・ロペス、なんと「全裸」のときにベン・アフレックからプロポーズされていた! 一体どんな状況・・? さらにグリーン・ダイヤモンドの婚約指輪の意味も明らかに

2022年4月15日
映画『マリー・ミー』

ジェニファー・ロペス、映画『マリー・ミー』を象徴する表題曲について「この映画で曲を作るのが夢だった」! 誕生秘話や熱い想いを語る[動画あり]

2022年4月13日
tvgrooveをフォロー!