NFLの有望選手ジェフ・グラッドニー、交通事故により25歳の若さで死去 アメフト選手から悲しみの声

ジェフ・グラッドニー
ジェフ・グラッドニー

NFLのプロアメフト選手が、25歳という若さで亡くなったことがわかった。

米ピープル紙が報じたところによると、このたび亡くなったのはNFLのアリゾナ・カーディナルスでコーナーバックとして活躍していたジェフ・グラッドニー選手(25)。テキサス州ダラスで交通事故にあったとされている。

ダラスの郡保安官事務所は地元メディアに対し、事故が5月30日(月)午前2時30分頃、ダラスにあるアレン通りのウッドール・ロジャーズ・フリーウェイの西部行きサービスレーンで発生したと公表。衝突により2人が犠牲となり、うち1人がグラッドニー選手だったとした。事故については現在も調査中で、もう1人の被害者については明らかになっていない。

5月30日(月)には、所属するアリゾナ・カーディナルスが声明を発表。報道を認めたうえで「ジェフ・グラッドニーの訃報に接し、打ちひしがれる思いでいます。彼の家族、友人、そして彼を追悼しているすべての人々に、心からお悔やみ申し上げます」とつづった。

グラッドニー選手は2020年、ドラフト1位でミネソタ・バイキングスに入団した有望選手だった。暴行の疑惑により解雇されたものの、この疑惑については裁判で無罪が確定。その後まもなくして、今年3月にカーディナルスと契約した。まだ公式戦でのデビューを果たしていなかったという。

またカーディナルスのスター選手J・J・ワットもこのニュースに反応している。報道直後、ツイッターを更新したJ・J・ワット選手は、「今朝、恐ろしいニュースを耳にした。悲劇としか言えない。ジェフ、安らかに眠ってくれ」と追悼の言葉を送っている。

さらに大学時代にともにプレーした選手らも、悲しみのコメントを続々と発表している。

レイ・リオッタ

『グッドフェローズ』レイ・リオッタが67歳で死去 新作映画を撮影していたドミニカ共和国で、睡眠中に亡くなる

2022年5月27日
カイリア・ポージー @kailiaposey / Instagram

美少女コンテストのリアリティー番組に出演していた女性、16歳の若さで死去 母親がフェイスブックを更新 「今は何か考えることも、言葉を発することもできません」

2022年5月7日
トム・パーカー

ザ・ウォンテッド トム・パーカー、脳腫瘍との闘いの末死去、享年33歳 「家族とバンド仲間に囲まれて安らかにこの世を去りました」 メンバーが発表

2022年3月31日
ウィリアム・ハート

アカデミー賞俳優ウィリアム・ハートが死去 享年71歳 マーベル映画『アベンジャーズ』シリーズにも出演

2022年3月14日
リル・ボー・ウィープ

歌手でYouTuberのリル・ボー・ウィープ、22歳の若さで死去 わが子を失ったショックによる「うつ病、トラウマ、PTSD、薬物中毒」と闘っていたことが明らかに

2022年3月11日
tvgrooveをフォロー!