BTS、「活動休止」報道は誤訳が原因、グループ活動は継続へ – 事務所声明出すも急落した株価は依然回復せず

BTS Photo: Rob Latour/Shutterstock
BTS Photo: Rob Latour/Shutterstock

韓国の人気グループ BTSの所属事務所であるHYBEは15日、同グループの活動休止にまつわる報道は誤りであり、今後もグループの活動は継続するとの声明を出した。

6月14日、BTSは公式YouTubeチャンネル「BANGTANTV」でFESTAディナーというグループのご飯会を配信。その中で、メンバーたちは7人での活動に一区切りをつけ、グループでの活動に「オフ期間」を設け、今後は「一旦ソロ活動に専念する期間に入る」ことを明らかにした。

【動画】BTS (방탄소년단) ‘찐 방탄회식’ #2022BTSFESTA

その際、「オフ期間」に対する英語字幕の訳語として休止をあらわす「Hiatus」という言葉が使われたことで、世界中でBTSがグループとしての活動を休止すると大々的に報じられ、さらには解散するのではないかというウワサまで飛び交うことになった。

こうした事態を受け、BTSを管理するエンターテインメント会社HYBEは、「彼らは活動休止中ではなく、現時点ではいくつかのソロプロジェクトを模索する時間をとり、さまざまな異なる形式で活動を続ける予定です」と説明し、グループとしてのBTSは今後も活動を続けることを強調した。

一方で、同社の株式は15日に暴落。前日に約19万ウォンあった株価が約14万ウォンと約28%急落。会社全体の価値をあらわす時価評価額は約2兆1200億ウォン(約2200億円)も減ってしまった。

一夜明けた16日時点でも株価はまったく回復しておらず、14万ウォン台という、上場来最安値となる価格帯で推移している。

事務所によってBTSの「活動休止」は否定されたものの、今後ソロ活動に専念してくことに対して、ネガティブに反応している投資家が多いようだ。

BTS

BTS、今後はソロ活動に専念へ! 突然の発表にファン衝撃も、事務所は「活動休止ではない」と声明[動画あり]

2022年6月15日
BTS

BTS、新アルバム「Proof」初日だけで215万枚を突破! リード曲「Yet To Come」は全世界のiTunes 97の国と地域でなんと1位に

2022年6月13日
BTS

BTS、ついに新アルバム『Proof』リード曲「Yet To Come」のMV公開! BTSの過去のMVの中のシーンからインスピレーションを受けたシーンも[動画あり]

2022年6月11日
ジョー・バイデン大統領とBTS

BTS、米ジョー・バイデン大統領と直接会談! アジア人ヘイトに対し「もう一度声をあげたい」[写真あり]

2022年6月1日
PSY(左)、BTS

「BTSが願いを叶えてくれた」…「江南スタイル」が世界的ヒットを記録したPSYが、韓国人初の全米1位を獲得したBTSへの想いを明かす

2022年5月26日
BLACKPINKのジェニーと、BTSのV

K-POP界のビッグカップル誕生!? BLACKPINKのジェニー & BTSのVに熱愛のウワサが浮上! 所属事務所がコメントを発表するもさらにファンは大騒ぎ・・?

2022年5月25日
tvgrooveをフォロー!