84歳の大御所女優ジェーン・フォンダ、若い人たちに「年をとることを怖がらないでほしい」と呼びかけ! 見かけよりも重要なことって・・?

ジェーン・フォンダ
ジェーン・フォンダ

『コールガール』(1971)、『帰郷』(1978)で2度のアカデミー賞受賞を誇る大御所女優ジェーン・フォンダ(84)が、Vogue誌のインタビューで、年をとることについてや、健康について語った。

同誌のインタビューにて、「若い人たちには年をとることを怖がるのをやめてほしいの。重要なことは年齢でなく、数字でもない」と述べたジェーンは、それよりも大事なのは「健康」だと発言している。

「私の父は、今の私よりも6歳若く亡くなりました。彼は病気だったから、とても老けて見えた。彼は心臓病だったんです。私は病気ではありません。私はほぼ85歳になるけれど、そんな年寄りには見えないでしょ」

そんなジェーンだが、一度だけフェイスリフトをしたことをあるという。しかし、ゆがんだ見かけになるのがイヤでやめたのだとか。「いま、もし(フェイスリフトを)やり直せるならやるかわからない」とも述べており、現在は十分な保湿や睡眠、健康的な食事・運動、直射日光を避けるなど、より自然なアプローチをとっているという。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jane Fonda(@janefonda)がシェアした投稿

またジェーンは、年齢を重ねるにつれ、アクティブに過ごすことの重要性をひしひしと感じているようだ。

「つまり、毎日車から降りると、強い太ももを持っていること、強い太ももをキープするために運動してきたことを女神に感謝するの。車をバックさせるとき、肩越しに見なければならないときは、柔軟性を保ってきたこと、頭の向きを変えても痛くないことに感謝する」

見かけよりも、年齢を気にするよりも、内面、つまり健康を保つことが何よりも重要だと語ったジェーン。彼女の言葉に納得した人も多いのではないだろうか。

キム・カーダシアン

キム・カーダシアン、これまでにやった美容整形を告白! 「◯◯を少し…」 多忙な中でも美容ケアの時間を作るコツを明かす

2022年7月11日
ホールジー Photo: David Fisher/Shutterstock

ホールジー、入退院を繰り返していたことを告白! 現在の健康状態についてファンに明かす・・ さらに、複数の病気を患っていることも明らかに「大人になってから大半は病気だった」

2022年5月12日
ベラ・ハディッド

ベラ・ハディッド、14歳のときにした鼻の美容整形を後悔! 「先祖から受け継いでる鼻を残すべきだった・・」 そんなベラが苦しむインポスター症候群とは?

2022年3月16日
エリン・ヘザートン

ヴィクトリアズ・シークレットの元専属モデル、過酷で危険なダイエット方法を告白! スリムな体型を要求するブランドからのプレッシャーでうつ、摂食障害、不安症などの健康問題がモデルの間で多発していた

2021年10月22日
トム・クルーズ

トム・クルーズが美容整形とのウワサ! まるで別人のような姿が目撃され・・・ネットでは彼の話題で持ちきり「シマリスのほほみたい」[写真あり]

2021年10月13日
レベル・ウィルソン

約27キロの減量に成功したレベル・ウィルソン、「最も不健康だった頃」の写真を公開 「感情を紛らわせるためにジャンクフードを食べてすぎていた」

2021年8月20日
ジェニファー・ロペス

ジェニファー・ロペスに「ボトックス打ちまくり」との声! 彼女の完璧な反論がスカッとすると話題に[動画あり]

2021年1月18日
tvgrooveをフォロー!