ヘンリー王子夫妻、各国首脳らが集まるレセプションに招待されていなかった! 原因は王室とヘンリー王子夫妻のコミュニケーション不足・・?

メーガン妃と、ヘンリー王子
メーガン妃と、ヘンリー王子

ヘンリー王子メーガン妃が、エリザベス女王の国葬前に行われるレセプションに、招待されていないことがわかった。

このレセプションは、新国王チャールズ3世とカミラ王妃が主催するもので、国葬に参列する各国のロイヤルや首脳が招かれる。当初はヘンリー王子夫妻も招待状を受け取ったと報じられていたが、実際には、現役で公務につくロイヤルメンバーしか出席が許されなかったようだ。

このように情報が錯綜(さくそう)しているのは、イギリス王室側とヘンリー王子夫妻側のコミュニケーションがうまくいっていないことが原因だと考えられる。

ヘンリー王子については女王の追悼式典で着用する服装についても、情報が二転三転している。

通常、ロイヤルメンバーはこのような場では軍服の着用が求められる。しかしヘンリー王子は2020年に軍の称号をすべて返上していることから、当初ヘンリー王子は軍服着用を認められないものと見られていた。

しかし先日、17日(土)に執り行われる女王の孫たちが集まる通夜の場でのみ、軍服着用が認められたことが明らかとなった。

ヘンリー王子夫妻をめぐっては、追悼式典におけるその一挙手一投足が注目される事態となっている。

2020年にイギリス王室から離脱しアメリカに移住した夫妻は、その後さまざまなメディアを通じて王室批判を展開してきた。そのためイギリス国内における市民からの反発が強く、一連の式典で夫妻が手をつないで歩く姿も、「プロトコルに違反している」と物議をかもしていた。

一方、女王が亡くなった2日後の9月10日(土)には、ウィリアム皇太子夫妻ともに弔問に訪れた人々の前に登場するシーンも見られたことから、確執が報じられた兄弟仲も「雪解け」が始まったのではないかと報じられている。

エリザベス女王追悼礼拝でのウィリアム皇太子と、ヘンリー王子 Photo: Paul Marriott/Shutterstock

ヘンリー王子、軍服着用不許可報道から一変、エリザベス女王の通夜で軍服着用へ! 「ヘンリー王子は軍として国に貢献してきた」

2022年9月20日
ヘンリー王子

ヘンリー王子、イギリス王室についての暴露本の出版を延期か!? エリザベス女王の死去を受け

2022年9月16日
左からウィリアム王子、キャサリン妃、メーガン妃、ヘンリー王子

ヘンリー王子夫妻の「人種差別発言」告発にイギリス王室はどう対応するのか? 「誰が、どのように発言したのか、そこに悪意はあったのかをはっきりさせる必要がある」と識者

2022年9月16日
涙をぬぐうヘンリー王子

英ヘンリー王子、故エリザベス女王の追悼礼拝で涙! 兄ウィリアム王子夫妻や妻メーガン妃も見守る中、最愛の祖母との別れで感傷的に[写真あり]

2022年9月15日
エリザベス女王と、ヘンリー王子 Photo: Shutterstock

ヘンリー王子、英エリザベス女王の死去を受け声明を発表! 「祖母は私の最高司令官」 さらに妻メーガン妃や父チャールズ国王についても触れる

2022年9月14日
左からウィリアム皇太子、キャサリン妃、ヘンリー王子、メーガン妃 Photo: Chris Jackson WPA Pool/Shutterstock

英ウィリアム皇太子夫妻、確執がウワサされる弟ヘンリー王子&妻メーガン妃と久しぶりに再会! 祖母エリザベス女王の死後、そろって公務に参加し結束をアピールか[写真・動画あり]

2022年9月12日
左からウィリアム王子、エリザベス女王、ヘンリー王子

エリザベス女王死去にともない、称号が変更になったロイヤルメンバー一覧! ヘンリー王子の子供たちにも称号が与えられることに

2022年9月10日
エリザベス女王と、ヘンリー王子 Photo: Shutterstock

アメリカ在住のヘンリー王子、祖母エリザベス女王の死に目に会えずショック バルモラル城に到着した時点で死去が発表される

2022年9月9日
tvgrooveをフォロー!