新時代のR&Bを代表するシンガーソングライター ケラーニ、約5年ぶりとなる来日公演が開催決定

ケラーニ
ケラーニ

新時代のR&Bを代表するシンガーソングライター ケラーニの、約5年ぶりとなる来日公演が決定した。

アフリカ系アメリカ人、白人、ネイティヴ・アメリカン、スペイン人、フィリピン系ネイティヴ・アメリカンという多様な血を引く ケラーニことKehlani Ashely Parrishは1995年、カリフォルニア州オークランドで誕生。「オークランドから外に出られる人は運がいい」と彼女は語るが、彼女の場合は才能が運に取って代わった。彼女が生まれてから数ヶ月後に父親が他界し、薬物依存に陥った母親は彼女を叔母に預けた。最初はダンスに救われた。特にバレエ。しかし、ひざの故障によってバレリーナとしての輝ける未来は閉ざされてしまった。

中学2年生のとき、元Tony! Toni! Tone! のドゥエイン・ウィギンスがプロデュースしたポップグループ=Poplyfeのメンバーとなった彼女は、見事センターのポジションに抜てきされる。Poplyfeは有名オーディション番組「アメリカズ・ゴット・タレント」の決勝に勝ち進み、そこで伝説的アーティスト、スティーヴィー・ワンダーとの共演もはたす。優勝こそ逃したものの、同番組で司会を務めていた、マライア・キャリーの元夫にしてラッパー/俳優/プロデューサーなどマルチな活躍で知られるニック・キャノンという心強い味方と知り合うこととなった。

その後、契約問題でトラブルが起きたため「Poplyfe」を脱退した彼女は、しばらく音楽活動から遠ざかることになってしまう。住む家もなく、知り合いの家を転々とし、半ばホームレス同然の生活を送っていたのだが、彼女はふたたびマイクを手に取ることになる。ちょうどその頃、ニックから「何か手助けできることはないか?」という連絡をもらったのだ。そして、彼女がリクエストしたことはただ一つ、スタジオに入ることだった。

こうして彼女が2014年に発表したミックステープ「Cloud 19」によって世界は彼女を知ることになる。Complex誌は「いかにしてR&Bが2014年の救世主となったか」という見出しで彼女を紹介し、Pitchforkは彼女のミックステープを「2014年もっとも見過ごされた作品」の一つと称した。Vice誌は彼女のことを「これから大ブレイクまちがいなしのR&Bアーティスト」と定義し、BuzzFeedは「あなたの人生に欠かせない41人の『SXSW 2015』出演アーティスト」という特集において、彼女を第4位に抜てき。彼女は最終的に「SXSW」で「もっともツイートされたアーティスト5人」に選ばれた。

2015年4月、彼女は2作目のミックステープ「You Should Be Here」を発表。リリースにあたり、Billboard誌はすぐに「今年最初の傑作R&Bアルバム」と絶賛。すばらしいレビューと共に、この作品はチャートでも成功を見せ、R&B楽曲としての週間最高初登場順位を記録したほか、iTunes R&B/Soulチャートで1位を記録、R&B総合アルバムチャートとカレントR&Bアルバムチャートでも2位というヒットとなる。Complex誌では「2015年注目すべきアーティスト15人」に選ばれたほか、Rolling Stone誌では「2015年に知っておくべき新人10人」にも選出、さらに2016年2月に行われた第58回グラミー賞では最優秀アーバンコンテンポラリー・アルバムにノミネートされる快挙を達成。惜しくも受賞は叶わなかったものの、一気にメジャー・シーンにも知られる存在となった。

2015年にAtlantic Recordsとメジャー契約を結んだ彼女は、2016年には自身のシングル「CRZY」がロングヒットし、話題の映画『スーサイド・スクワッド』のサントラに提供したシングル「ギャングスタ」もスマッシュ・ヒット、さらに元ワン・ダイレクションのメンバー、ゼインの初ソロ・アルバム「マインド・オブ・マイン」に唯一のゲスト・アーティストとして参加するなど大躍進をとげ、そしてついに待望の1stアルバム「スウィートセクシーサヴェージ」を2017年春リリースする。

全身タトゥーのビジュアルに代表される強烈な個性、それと相反するクールなヴォーカルとキュートな美貌というアンヴィバレントな魅力を合わせ持つ彼女は、まちがいなく新時代のR&Bを代表するニュー・スターとして大きな注目を集めている。(Warner Music Japan公式ホームページより)

来日公演 概要

2023年2月15日(水)
開場17:00/開演:18:00
会場:Zepp DiverCity
TICKET 1Fスタンディング 8,000円(税込)+1ドリンクチャージ、2F指定席 8,500円(税込)+1ドリンクチャージ
サポート・アクト: Destin Conrad/Noodles

一般発売日:1月7日(土) 10:00

[問]info@livenation.co.jp

※未就学児(6歳未満)入場不可
※本公演は公演の開催が予定される時点でのライブホール、ライブハウスにおける新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン並びに規制当局の指導に基づく形での開催を目指します。今後の新型コロナウイルス感染拡大状況や、ガイドライン等の変更によっては、公演の実施方法等を変更する可能性があります。

☆詳しくはこちら:https://www.livenation.co.jp/artist-kehlani-767163

コナン・グレイ

次世代ポップ・シーンを率いるコナン・グレイ、初ジャパンツアーが開催決定! 大阪・横浜の2都市で来日公演を実施へ

2022年11月15日
ハリー・スタイルズ (c)Lillie Eiger

ハリー・スタイルズ、2023年3月に5年ぶりの来日公演が決定! 新アルバム「ハリーズ・ハウス」引っさげ<LOVE ON TOUR 2023>を開催へ

2022年11月15日
来日が決定したバックストリート・ボーイズ

バックストリート・ボーイズ、来日決定! ファンからの熱い声に応えて10年ぶり待望の東京公演が実現

2022年11月1日
ザ・チェインスモーカーズ

ザ・チェインスモーカーズ4年越しの来日決定! 来年1月に東京 / 大阪で開催されるGMO SONIC 2023&SUPERSONIC OSAKAのヘッドライナーを務める

2022年10月8日
The 1975

The 1975、来春に来日公演を行うことが決定! 神奈川・愛知・大阪で全4公演を開催へ

2022年9月21日
ケラーニとジャスティン・ビーバー

ケラーニがジャスティン・ビーバーを迎えた新曲「up at night」をリリース!「健康的に夢中になれる関係を持つことについての曲よ」待望のアルバム『blue water road』に先駆けての発表

2022年4月1日
ケラーニ

歌手のケラーニ、レズビアンであることを動画で告白! 「みんなわかってたのに、私だけがわかっていなかったの」[動画あり]

2021年4月23日
tvgrooveをフォロー!