故ルーク・ペリー、最後に撮影された「リバーデイル」の映像が公開! ルークのまなざしに思わず涙

ルーク・ペリー
ルーク・ペリー

今年3月4日に亡くなった、俳優のルーク・ペリーが出演していた人気ドラマ「リバーデイル」の、最後に撮影されたルークの映像が公開された。E!Newsなどが伝えている。

人気海外ドラマ「ビバリーヒルズ高校白書/青春白書」や、ネットフリックスの人気作品「リバーデイル」に出演していた俳優のルーク・ペリーは、今年2月末に脳卒中で倒れてから、入院して治療していたものの、現地時間3月4日に亡くなった。死因は「虚血性脳血管障害(脳卒中のこと)」だったという。ルークの死後、多くのルークの関係者や共演者たちが悲しみのコメントを発表した。

ルークの死を受け、「リバーデイル」は製作を一時休止しているが、今回、最後に撮影されたルークの映像が公開された。

同作でルークは主人公アーチーの父親フレッド役として出演しており、最新エピソードの「チャプター54:死神の恐怖」というエピソードが、ルークが生前最後に撮った最後のシーンとなり、今週公開された。

公開前、同作のクリエイターのロベルト・アギーレ・サカサは、ルークの出演シーンの写真を公開し「今週の『リバーデイル』でルークが最後に撮影したシーンが配信されます。いつものように、フレッドは知恵の言葉をアーチーに伝えています。とても美しく、父と息子の本当の瞬間です。これが永遠に続くことを願います」とメッセージを書きつづった。

またロベルトは、以前のインタビューで「(ルークの死を受け)これまで通りというわけにはいかないだろう。彼はドラマの一部だったから。ルークの魂はこれからも生き続ける」とコメントしている。

人気海外ドラマ「ビバヒル」「リバーデイル」出演俳優、ルーク・ペリーの死因が判明 

2019年3月14日

急逝した「ビバヒル」ルーク・ペリー、元女優と婚約中だったことが明らかに

2019年3月6日

急逝した「ビバヒル」俳優ルーク・ペリー、娘がコメントを発表 「たくさんの愛をありがとう」

2019年3月6日

急逝したルーク・ペリーへ「ビバヒル」「リバーデイル」の共演者たちが追悼コメント

2019年3月5日
ルーク・ペリー

「ビバヒル」ルーク・ペリー、脳卒中で緊急入院

2019年3月1日