デイジー・リドリー、『スター・ウォーズ』シリーズ復帰に前向き!? 「だれか雇ってくれないかな」 もし出演するとしたらテレビドラマ? それとも劇場版最新作…?

デイジー・リドリー Photo: Chelsea Lauren/Shutterstock
デイジー・リドリー Photo: Chelsea Lauren/Shutterstock

デイジー・リドリーが『スター・ウォーズ』シリーズにカムバックする可能性はあるのだろうか。

人気映画『スター・ウォーズ』シリーズの続三部作は、2019年の『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』をもって幕を閉じた。これにより、1977年から9作にわたって繰り広げられてきた壮大な「スカイウォーカー・サーガ」が完結を迎えた。

2015年から公開されてきたシリーズ続三部作で、主人公レイとして大抜てきされたのが、女優のデイジー・リドリーだ。ジェダイとしての使命を持ちながら、皇帝パルパティーンの孫であることを知り、その葛藤の中でスカイウォーカーを継承するという複雑なキャラクターを見事に演じた。

そんなデイジーが先日、サンダンス国際映画祭に登場。エンタメメディア「IMDb」のインタビューに応じ、『スター・ウォーズ』シリーズへのカムバックについて語った。

デイジーはこの中で、「私はいつだってオファーを待ってる。だれか雇ってくれないかしら」と笑いをまじえて語り、カムバックに前向きな姿勢をしめしたのだ。

【動画】ハン・ソロ役ハリソン・フォードとの撮影を振り返った後、カムバックへの意欲を語るデイジー

デイジーのカムバックのカギは、2020年にディズニープラスで公開されたアニメ『LEGO スター・ウォーズ/ホリデー・スペシャル』に隠されているといえるだろう。

『スカイウォーカーの夜明け』のその後を舞台としたこの作品では、レイが『スター・ウォーズ』の歴史をめぐる大冒険が描かれた。さらに、レイがなにかしらの秘密を抱えているような内容もほのめかされたことから、今回このような続編が製作されたことは、ルーカスフィルムがデイジーのカムバックに興味を示していることを意味しているのではないだろうか。

現在、ディズニープラスで公開されているものは、『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』と『エピソード4/新たなる希望』の間を舞台にしたスピンオフ作品が多い。そのため、レイ復活がどのタイミングになるのかは疑問が残るところだろう。

▽Disney+ (ディズニープラス)入会方法

一方、テレビドラマではなく映画の可能性も十分に考えられる。

『スター・ウォーズ』の劇場版最新作は『マイティ・ソー』シリーズで知られるタイカ・ワイティティが手がけることはすでに明らかになっているが、彼は「これまでのキャラクターには頼りたくない」という内容をほのめかしている。しかしファンとしては、たとえ脇役であったとしても、レイが何かしらの形で関わってくれることを期待したい。

【動画】予告編(劇場編)「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」MovieNEX

『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』キービジュアル

『スター・ウォーズ』シリーズ、今後の続編ではライトセーバーのカラーバリエーションが増える!? 続三部作のレイのライトセーバーがヒントに・・?

2022年12月31日
『スター・ウォーズ』

『スター・ウォーズ』、冒頭のあのフレーズはもう意味が違っている!? シリーズが進むにつれて変化した理由とは・・?

2022年12月31日
ダニエル・ローガンと、ヘイデン・クリステンセン

「東京コミコン2022」最終日のステージに『スター・ウォーズ』コンビ、ヘイデン・クリステンセンとダニエル・ローガンが登場! ヘイデンが観客たちをダークサイドに勧誘!? さらにあの「名ゼリフ」を披露で観客大興奮[写真・動画あり]

2022年11月27日
ヘイデン・クリステンセンとアンソニー・ダニエルズ

『スター・ウォーズ』ヘイデン・クリステンセン、イアン・マクダーミドら5人のレジェンドたちが東京に降臨! 「ダークサイドからこんにちは」とファンに感動の大サービス[動画あり]

2022年11月25日
デイジー・リドリー

『スター・ウォーズ』デイジー・リドリー、ファンと同じくエピソード8までレイのルーツは「ずっと『何者でもない』って聞いていた」と告白! 続三部作における問題点とは

2021年3月3日
デイジー・リドリー

『スター・ウォーズ』デイジー・リドリー、自身が演じたレイの役柄との共通点を明かす 「〇〇のような感じがしていた・・」

2021年2月11日
デイジー・リドリー

デイジー・リドリー、『スター・ウォーズ』撮影終了時は「一日中泣いた」と告白! その理由とは

2021年2月1日
tvgrooveをフォロー!