新生「チャーリーズ・エンジェル」予告編が公開! アリアナ・グランデ&マイリー・サイラスらが歌うテーマソングも披露[動画あり]

新生「チャーリーズ・エンジェル」の待望の予告編が公開された。

「チャーリーズ・エンジェル」はもともと1970年代に放送されたドラマで、2000年代にキャメロン・ディアス、ドリュー・バリモア、ルーシー・リューの3名を主役にし映画化。今回新しく制作された新生「チャーリーズ・エンジェル」で美しきエンジェルたちを演じるのは「トワイライト」のクリステン・スチュワート、「アラジン」のナオミ・スコット、注目女優エラ・バリンスカの3人だ。

メガホンを撮るのは「ピッチ・パーフェクト2」などで監督を務めた女優のエリザベス・バンクス。彼女は同時にタウンゼント探偵社で働くボスレー役も務める。

今回公開された予告編では、エンジェルたちが衣装や武器を選んだり、戦いで見事なアクションをする姿が見られる。また、歌手のアリアナ・グランデ、マイリー・サイラス、ラナ・デル・レイの3人がコラボしたテーマ曲も聞くことができ、「エンジェルと呼ばないで」といった歌詞が聞き取れる。

主役の他にもパトリック・スチュワートサム・クラフリン、ジョナサン・タッカー、そしてノア・センティネオらが見られるシーンもある。

監督のエリザベス・バンクスは以前インタビューで「『チャーリーズ・エンジェル』はわたしにとって、1970年代から女性のエンパワーメント(力を獲得すること)を祝福してきた作品です。今回の映画ではチャーリーのタウンゼント探偵社の歴史に敬意を払いつつ、新時代の現代的でグローバルなエンジェルたちを紹介してきます」と意気込みを語っていた。

「チャーリーズ・エンジェル」は米で11月15日公開予定。

「アラジン」キャストがディズニーのトリビアのクイズに挑戦! 結果はどうなった?[動画あり]

2019年6月24日

【ネタバレあり】「アラジン」アニメ版と実写版はここが違う! 大きな違い6選

2019年6月20日

「アラジン」ナオミ・スコット、実写版ジャスミンは「政治家」! 現代を生きる「強い女性」をどうやって役に取り入れた?

2019年6月16日
ナオミ・スコット、クリステン・スチュワート、エラ・バリンシュカ、エリザベス・バンクス

新「チャーリーズ・エンジェル」のビジュアルついに初披露! クリステン・スチュワート、ナオミ・スコットら演じる【エンジェル】の魅力が爆発

2019年4月12日

映画「アラジン」ジャスミン役ナオミ・スコット、英版ヴォーグの表紙に登場! 新たなスター誕生を予感させるユニークな雰囲気にうっとり

2019年3月15日
tvgrooveをフォロー!