キャメロン・ボイス、実の妹が涙のコメントを発表 「死の数時間前までは普通でした」[全文訳あり]

キャメロン・ボイスと妹のマヤ

先週、20歳という若さで急死した、ディズニー・チャンネルスターのキャメロン・ボイス。彼の実の妹がコメントを発表した。

キャメロン・ボイスとはとても仲が良かったと言われている妹のマヤ・ボイスは7月11日、インスタグラムにキャメロンの写真や、2人が幼少時代の写真を複数枚投稿。画像とともに長文のコメントも入っている。以下全文訳。

「そう、彼は死んだ。私は悲しい。キャメロンは私の親友だった。いつも彼を尊敬していた。誰もができなくても、彼の笑顔はその場を明るくした。彼は完璧だった」

「彼は私に、声があればその声を“変化”のためにいつでも使うことができると言い、それを真剣に捉えていた。自分が多くの子供達から尊敬される立場だと理解し、責任ある行動をしていた」

「キャメロンは与えるため、優しくするために常に行動していた。人が100年かけてもできないようなことを、彼は20年でした。彼は自発的にチャリティをしていた。世界を旅した。創造性とアートを自分の人生のミッションとし、他の人にもそれを勧めていた」

「もちろん、今心が引き裂かれています。これから先の人生もずっとそうでしょう。でも私が今心の支えにしているもの、そしてみなさんにもしてほしいものは、彼の楽観的価値観です。彼は靴を履いた、歩く太陽でした」

「自信を持って言えます。彼は私達に祝福し、成長し、守ってほしいと思っています。そう、彼は死んだ。そう、私は悲しい。でも幸せでもある。感謝している」

「私は彼が亡くなる数時間前まで一緒にいた。彼は普通で、楽しかった。『愛してるよ』と言い合った。彼は幸せそうだった」

「私は17年間、キャメロン・ボイスに愛されて過ごすことができた。それは人生で受け取った最高のギフトでした」

View this post on Instagram

♥️

A post shared by @ maya.elan on

キャメロン・ボイスはディズニー・チャンネル「ジェシー!」のルーク役や、「ディセンダント」シリーズでカルロス役を演じ活躍していた。生前は持病のてんかんに悩み、7月6日に急逝した原因も睡眠中の発作であったという。

ディズニー・チャンネルの公式ツイッターは、7月7日「とても悲しいニュースをお伝えしなければなりません。『ディセンダント』『ジェシー!』など、ディズニー・チャンネル作品に多数ご出演されたキャメロン・ボイスさんが、20才の若さでご逝去されました。心からご冥福をお祈りいたします」と、キャメロンを追悼した。

キャメロン・ボイスの死を受け、「ディセンダント3」レッドカーペットイベントが中止に

2019年7月12日

急逝したキャメロン・ボイス、ルームメイトのディズニースターが追悼文を発表 「今は言葉にできません」

2019年7月10日

ダヴ・キャメロン、急死したキャメロン・ボイスへあてた手紙を公開! 涙ながらに読む姿に胸が締め付けられる[動画あり]

2019年7月10日

急死したディズニー・スターのキャメロン・ボイス、持病「てんかん」に苦しんでいたことが明らかに 死因は現在も不明

2019年7月9日

急死したキャメロン・ボイス、最後のインタビューで家族、恩返しについて語っていた …彼の優しさ溢れる想いとは

2019年7月9日