テイラー・スウィフト、不仲と言われていたデミ・ロヴァートと和解!? デミがテイラーの新アルバムを絶賛しテイラーが返信

テイラー・スウィフト

人気歌手テイラー・スウィフト(29)と、不仲と言われていた女優/歌手のデミ・ロヴァート(27)がどうやら和解したようだ。E!Newsなどが伝えている。

テイラー・スウィフトとデミ・ロヴァートといえば、2016年にテイラーが「バッド・ブラッド」のMVをリリースした際、デミは「テイラー軍団って呼ばれる人たちって誰1人として正常な体じゃないよね。こういう外見であるべきっていう間違ったイメージそのもの」「ケイティ・ペリーを中傷する曲とMVを制作することは、女性の社会的地位の向上なんかじゃない」と、テイラーを痛烈批判した。

さらにテイラー側もテイラー筆頭にセレーナ・ゴメスジジ・ハディッドなど軍団のメンバーが一斉にデミをアンフォロー。当時テイラーはヘイリー・ビーバーのことをよく思っていなかったことから、ヘイリーと仲のいいデミをのけ者にしようとしたと言われている。

また、テイラーが以前所属していたレコード会社「ビッグ・マシーン・レコード」をジャスティン・ビーバーアリアナ・グランデらの敏腕マネージャーとして知られるスクーター・ブラウンが買収したことで、テイラーはスクーターは自分のことをイジめてきたとネット上で主張。世間やファンたちがテイラー側とスクーター側のサポートに分裂した際、スクーターと契約を結んだデミは「この業界で悪い人たちにもあってきたけど、スクーターは違う。彼はいい人」と、スクーターを擁護していた。

そんな、確執があると思われいたテイラーとデミだったが、ついに和解したようだ。

デミはインスタグラムのストーリーで、テイラーが8月23日にリリースした新アルバム「Lover」の収録曲「Cruel Summer」を聴いているスクリーンショットを投稿し「好きな曲よ」とコメント。さらに次の投稿でデミは「人生は短すぎるんだから、女性は他の女性をサポートしなきゃね。とくに女性がすがらしい音楽をリリースした時ね。すごいわ、テイラー・スウィフト」と書きつづり、テイラーの新アルバムを絶賛した。

これにテイラーはデミの投稿をスクリーンショットし「これはとってもすばらしいし、私は超笑顔になったわ!ありがとうデミ・ロヴァート」とリプライした。

この数年間不仲だと思われていたふたりだったが、テイラーの新アルバムリリースをキッカケに改めてアーティスト同士、そして女性同士としてお互いを尊重する大切さに気づいたようだ。

テイラー・スウィフト

テイラー・スウィフト、最新アルバム「ラヴァー」が全米・全英チャート初登場1位! 10年で最も全米1位を獲得した女性アーティストに

2019年9月3日

テイラー・スウィフト、新アルバムを聞いたファンにエモーショナルなメッセージ! 「人生で最高の1週間だったわ」言葉につまる場面も[動画あり]

2019年9月2日

テイラー・スウィフトの楽曲タイトルになった「コーネリア通り」の家、オーナーは「テイラーを全く知らなかった」ことが明らかに

2019年9月1日

テイラー・スウィフト、熱狂的なファンにまた自宅を狙われる! 逮捕の男「テイラーと結婚したかった」

2019年8月30日

テイラー・スウィフト、「宿敵」10年前のカニエ・ウェストへの日記を公開! スピーチを中断され「現実じゃないと思った」

2019年8月27日