「ヴィクトリアズ・シークレット・ファッションショー」開催中止が決定! その理由とは…

今までランジェリー業界でトップブランドとして君臨してきた下着ブランド「ヴィクトリアズ・シークレット(Victoria's Secret)」の時代はもうこれで終わるのかもしれない。今年の「ヴィクトリアズ・シークレット・ファッションショー」が中止になったことが公式に発表された。E!Newsなどが報じている。

人気下着ブランドで、毎年人気アーティストたちとトップモデルたちを集結させた華やかなファッションショーが注目される「ヴィクトリアズ・シークレット」。同ブランドを展開する「L BRANDS」社の副社長スチュアート・B・ブルクドルフにより、ショーの中止がこの木曜に正式に発表された。

スチュワートは「我々は、消費者ともっとよりコミュニケーションをとって、消費者の望むものをもっと探っていきたいと思っている。SNSやインスタグラムなど様々な新しいプラットフォームでも、これからは消費者ともっとコミュニケーションをとっていきたいと思っている」と話した。

とても豪華で華やかなショーはこれまで毎年ファッションショーを開催し、多くの人たちを魅了してきた。しかし、6月には長い間モデルをしているシャニーナ・シャイクが「ショーは中止になる。毎年この時期はショーに向けてトレーニングに励むんだけど、そのトレーニングがないから今年は拍子抜けした感じ。この時期にトレーニングしないなんて慣れていないから、変な感じだわ。こういうことって今までにないことだから、確実に今年のショーでは何か起きるって思っているわ」と話したことで話題を呼んだ。そして「会社はブランディングを行っていて、新しい形でショーをやろうとしているんだと思うわ。だってヴィクトリアズ・シークレットのショーは世界最高のショーだもの」と、付け加えた。

【動画】The Chainsmokers - This Feeling (Live From The Victoria’s Secret 2018 Fashion Show)

ここ数年、「ヴィクトリアズ・シークレット」のような有名ランジェリーブランドでさえ、なかなか売上を伸ばせずに苦戦しているようだ。過去3年で売り上げは下がる一方で、リアーナが手掛ける「SAVAGE X FENTY」や「Aerie」、「ThirdLove」などが、どんどん売り上げを伸ばしてきている。

「SAVAGE X FENTY」は、9月にNYファッションウィークで圧巻のショーを開催した。また「ありのままのあなたを輝かせて」というコンセプトを掲げる「Aerie」は2006年にアメリカで誕生し、モデルのような美しさではなく、ありままの自分の個性や感性を大切にしようという、「ヴィクトリアズ・シークレット」とは全く逆の女性観を主張し、多くの女性ファンを獲得している。

一方、2018年の「ヴィクトリアズ・シークレット」のショーは、ベラ・ハディットベハティ・プリンスルージジ・ハディッドなどのトップモデルを起用したにも関わらず、最低の評価しか得られなかった。5月には、アメリカのテレビ局CNBCが「内部で『ヴィクトリアズ・シークレット・ファッションショー』の中止が検討されている」と報道し、ネットワークテレビによる中継は適切でないという結論に至った。

今後の「ヴィクトリアズ・シークレット」の行方がきになるところだ…。

【動画】Starboy (Live From The Victoria’s Secret Fashion Show 2016 in Paris)

【動画】Bruno Mars - 24K Magic (from the Victoria’s Secret 2016 Fashion Show)

ベラ・ハディッド、ランウェイモデルを務めた下着ブランド「ヴィクトリアズ・シークレット」を批判!? 「自分がパワフルだと感じたことがなかった」

2019年11月18日

人気下着ブランド「ヴィクトリアズ・シークレット」が初めてトランスジェンダーのモデルを雇用! ヴァレンティーナ・サンパイオって一体どんなモデル…?

2019年8月5日

「ヴィクトリアズ・シークレット」ファッションショーが今年は中止!? モデルが告白し話題に

2019年7月31日

「1D」リアム・ペイン、あの「ヴィクトリアズ・シークレット」モデルとの密着ショットを投稿! さらにあるサプライズを発表、その内容とは…[写真あり]

2019年7月19日
tvgrooveをフォロー!