ビリー・アイリッシュ、初の監督を務めたオフィシャルMV「xanny」を公開! 「私に信頼を寄せてくれたすべての人に感謝」と語る

xanny MV

「第62回グラミー賞」に史上最年少で主要4部門、計6部門にノミネートされた17歳のアーティスト=ビリー・アイリッシュ。
本日、世界中で大ヒット中のデビュー・アルバム『WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO? 』に含まれる楽曲「xanny」のミュージック・ビデオを公開し、監督デビューを果たした。本MVは、公開後7時間で500万回再生越えている。(日本時間12月6日午前10時現在)

この作品について、ビリー・アイリッシュはこのようにコメント:「この監督デビューを皆さんと共有でき、とても嬉しいです。ビジュアルは私にとって非常に重要であり、自分の創造的なビジョンを思い通りに表現できる場所にいることを誇りに思う。私に信頼を寄せてくれたすべての人に感謝します。」

「xanny」のオフィシャルMVはこちら

17歳で世界的現象となった彼女は、2019年の終わりに近づいても、勢いが止まらない。本日、米ビルボード・アルバム・チャート(Billboard 200)の年間チャートが発表され、『WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?』が1位に輝いた。

デビュー・アルバムが年間チャート1位を獲得した20歳以下のアーティストは過去に2人しかおらず、20歳だったテイラー・スイフトの『Fearless』(2009年)と、20歳だったボビー・ブラウンの『Don’t Be Cruel』(1989年)。今回ビリーはこの記録を打ち破って、史上最年少で年間アルバム1位を獲得した。

代表曲「bad guy」が全米シングル・チャート(Billboard Hot 100)で1位に輝き、2000年以降に生まれたアーティストとして史上初。この楽曲のストリーミング数は全世界で35億回以上を記録している。

また、『WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?』は現在まで世界中で合計250億回以上ストリームされており、2019年最も売れたデビュー・アルバム、北米では10年で最大のデビュー作品(男性、女性、またはグループ)となっている。

来年3月から始まるビリーの2020年北米ツアーは、発売開始後1時間以内に完売したという。


■アルバム情報
ビリー・アイリッシュ『ホエン・ウィ・オール・フォール・アスリープ、ホエア・ドゥ・ウィ・ゴー?』
Billie Eilish “WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?”
発売日:2019年3月29日(金)
品 番:UICS-1350

アルバムの試聴・購入はこちら https://umj.lnk.to/BILLIEALBUM
ビリー・アイリッシュ日本特設サイト https://sp.universal-music.co.jp/billie-eilish/
ビリー・アイリッシュLINE公式アカウント https://line.me/R/ti/p/billieeilishjp
ビリー・アイリッシュ公式インスタグラム(海外) https://www.instagram.com/billieeilish/

ビリー・アイリッシュ「ヴァン・ヘイレン?誰?」発言で炎上! しかし、ある意外な人物が擁護ツイートを投稿し形勢は一気に逆転!?

2019年12月5日
ビリー・アイリッシュ

ビリー・アイリッシュが今年から開催される「Apple Music Awards」で「アーティスト・オブ・ザ・イヤー」含む3部門を受賞! 受賞式は12/5午前11時30分から生配信

2019年12月4日
Aurora Official Photo Main

ビリー・アイリッシュも称賛した北欧ポップスの新世代歌姫オーロラ、日本公演がいよいよ開幕! 全2公演はともに即日完売

2019年11月27日
ビリー_アーティスト写真

ビリー・アイリッシュのデビュー・アルバム『WHEN WE FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?』の日本限定スペシャル・パッケージの発売が決定!「バッド・ガイ with ジャスティン・ビーバー」を追加収録

2019年11月27日
ビリー・アイリッシュ UICS-1350 WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO

「第62回グラミー賞」にて、ビリー・アイリッシュが史上最年少で主要4部門にノミネート

2019年11月21日