グラミー賞司会のアリシア・キーズ、当日亡くなったコービー・ブライアントに急遽アカペラで追悼 ボーイズIIメンと感動のハーモニー[動画あり]

アリシア・キーズ(左)、コービー・ブライアント

日本時間1月27日に米ロサンゼルスで開催されたグラミー賞授賞式にて、司会を務めた歌手アリシア・キーズが、当日事故で亡くなったコービー・ブライアントへ急遽追悼ソングを歌った。

アリシア・キーズ&Boyz Ⅱ Men「It's so hard to say goodbye to yesterday」

元NBAのスーパースター選手として知られているコービー・ブライアントは日本時間1月27日、乗っていたヘリコプターが墜落し、41歳という若さで亡くなったことがわかった。そこにはコービーの娘のジアナさん(13)も搭乗しており、死亡が確認された。

バスケットボール界のレジェンドの突然の死に、ハリウッドも動揺。そんな中、同じ1月26日に米ロサンゼルスにあるステイプルズ・センターにて「第62回グラミー賞授賞式」が開催。奇しくもこのステイプルズ・センターはコービーが20年所属していたNBAチーム、ロサンゼルス・レイカーズの本拠地なのだ。

今年の司会者アリシア・キーズはステージに上がるなり「正直言って今、私たちは大きな悲しみに包まれています。ショーをこのような形で始めなくてはいけないなんて全く思いませんでした」と、悲し気な表情で語り始めた。

続けて「私たちはコービー・ブライアントが作ったこの会場に、心が折れながら立っています」と話したアリシア。彼女は「私たちの気持ちを少しでも表現したいと思います」と言うと、Boyz Ⅱ Menのメンバーとともに「It's so hard to say goodbye to yesterday」をアカペラで急遽披露した。

コービーがヘリコプター事故に遭い亡くなったのはグラミー賞の数時間前であったことから、このアリシアとBoyz Ⅱ Menのアカペラは急きょモノグラムに組み込まれたものであることが予想される。彼女の才能と温かいコメントは世間を感動させた。

アリシア・キーズは同日、この他にも自身の楽曲「Underdog」をパフォーマンスしたり、歌手ルイス・キャパルディ「Someone You Loved」の替え歌を作りグラミー賞授賞式出演者たちをいじるなど、計り知れない才能を見せた。

ピアノを弾きながらスピーチ&替え歌を歌うアリシア

第62回グラミー賞パフォーマンスは涙の連続! アリアナ・グランデが日本人ダンサーとステージに登場&カミラ・カベロが父を号泣させる [動画あり]

2020年1月27日
nickjonas

ニック・ジョナス、なんと「第62回グラミー賞」で食べカスを歯につけたままパフォーマンス!ネット上で話題になり、ニックがツイッターで反応[写真あり]

2020年1月27日

アリアナ・グランデ、グラミー賞で「7 Rings」などヒット曲をパフォーマンス! 「Thank U, Next」では涙を浮かべる場面も[動画あり]

2020年1月27日
ビリー・アイリッシュ

「第62回グラミー賞」ビリー・アイリッシュが史上最年少で5冠を達成!39年ぶりの快挙

2020年1月27日

アリアナ・グランデ、カミラ・カベロらが第62回グラミー賞レッドカーペットに降臨! ため息もののファッションをチェック[写真あり]

2020年1月27日

元NBAのスター選手コービー・ブライアント、ヘリコプター墜落で死去 享年41歳

2020年1月27日
tvgrooveをフォロー!