最低映画を決める「ラジー賞」で映画『キャッツ』が最多9部門ノミネート!フランチェスカ・ヘイワードは最低主演女優賞にノミネート

キャッツ

「ラジー賞」という名でも知られる“最低映画”を決定するゴールデン・ラズベリー賞のノミネーションが現地時間2月7日に発表された。

今回、最多9部門でノミネートされたのは、映画『キャッツ』。最低作品賞のほかに、最低主演女優賞をフランチェスカ・ヘイワードが、最低助演女優賞にジュディ・デンチレベル・ウィルソン、最低助演男優賞にジェームズ・コーデン、そして監督を務めたトム・フーパーは最低監督賞にノミネートされている。

映画『キャッツ』は1981年のロンドン初演以来、今なお世界中で愛され続けるミュージカルの金字塔を実写映画化したもの。舞台は、ロンドンの片隅のゴミ捨て場。若く臆病な白猫ヴィクトリアが迷い込み、そこで個性豊かな 〝ジェリクルキャッツ〞 たちと出会う。ぐうたらな猫、 ワイルドな猫、お金持ちでグルメな猫、勇敢な兄貴肌の猫、不思議な力を持つ長老猫…様々な出会いの中でヴィクトリアも自分らしい生き方を見つけていくストーリーだ。日本では2020年1月24日(金)から公開している。

しかし、本国では大ゴケ。最低助演女優賞にノミネートされたレベル・ウィルソンは、先日行われた第73回英国アカデミー賞(British Academy Film Awards)で着用したファッションについて、スピーチで「古いドレスを2つ使って今回のドレスを仕上げました。赤は私がミス・オーストラリアで優勝できなかったときのもの、黒は映画『キャッツ』の葬式で着たものです。『キャッツ』がどの賞にもノミネートされていないなんて変ですね」とジョークにしていた。

ちなみにレベル・ウィルソンはアン・ハサウェイとW主演を務めたコメディ映画『ザ・ハッスル』でも、アン・ハサウェイとともに最低主演女優賞にノミネートされている。

今年のラジー賞は、『キャッツ』が最多受賞となるのだろうか・・・。

The EE British Academy Film Awards 2020 held at the Royal Albert Hall - Arrivals Featuring: Rebel Wilson Where: London, United Kingdom When: 02 Feb 2020 Credit: Mario Mitsis/WENN.com

セレブたち大笑い! 『キャッツ』レベル・ウィルソンがBAFTAのスピーチで爆笑をかっさらう[動画あり]

2020年2月4日
Universal Pictures presents the world premiere of CATS at Alice Tully Hall - Arrivals. Featuring: Rebel Wilson Where: New York, New York, United States When: 17 Dec 2019 Credit: Joseph Marzullo/WENN.com

『キャッツ』レベル・ウィルソン、過去にハリウッド業界でセクハラを受けていたことを告白!さらにストーカー被害も明かす「監禁されそうに・・・」

2020年2月2日

「運転していない」と批判を浴びた「カープール・カラオケ」、ジェームズ・コーデンが猛烈に反論! 「これって『キャッツ』よりも悪いこと?」[動画あり]

2020年1月31日
ユニバーサル・ピクチャーズ公式

人気コメディアンのジェームズ・コーデン、自身が出演する『キャッツ』をまだ観てない!?

2020年1月28日
フランチェスカ・ヘイワード

映画『キャッツ』主演のフランチェスカ・ヘイワードにインタビュー! テイラー・スウィフトが彼女にした素敵なサプライズとは・・・

2020年1月24日
tvgrooveをフォロー!