「ダンス・モンキー」が世界で大ヒット中のトーンズ・アンド・アイがまたまた歴史的快挙を達成!オーストラリア森林火災チャリティーライブ映像公開

世界30カ国以上のチャートで1位を記録し、総ストリーミング数20億回を突破した大ヒット・ソング「ダンス・モンキー」が、遂に自己最高記録となる全米チャート5位に躍り出た。全米チャートには18週連続ランクインとなる。女性アーティスト単独で制作し、作詞・作曲を手掛けた曲が同チャートのトップ5入りを果たすのは2012年に3位を記録したホイットニー・ヒューストンの代表曲「オールウェイズ・ラヴ・ユー」を作詞・作曲したドリー・パートン以来、約8年ぶりの快挙となる。2000年代に入って以来、同チャートの1位を果たした247曲のうち、一人が作曲作詞を務めた作品は、わずか11曲に過ぎないという。

さらに「ダンス・モンキー」は、これまで30カ国以上のチャートで1位を記録しただけでなく、オーストラリアチャート史上最長である24週1位、そしてSpotifyグローバルチャートで113日間1位となり、2017年に世界的ヒットを記録したポスト・マローン「ロック・スター feat. 21サヴェージ」に並ぶ最長記録となった。また全英チャートは11週連続1位と史上最長期間 1位に君臨した女性ソロアーティストとなった。

そんなトーンズ・アンド・アイが母国オーストラリアでの森林火災に胸を痛め、自ら企画したチャリティー・コンサートが先日メルボルンで行われ、オーストラリア出身のアーティストが集結した。このライブとチャリティーTシャツの収益8万7000ドル(約950万円)はすべてオーストラリアの森林火災基金や消防団への寄付に充てられる。当日披露された「ネバ―・シーン・ザ・レイン」のライブ映像が新たに公開となった。

トーンズ・アンド・アイ「ネバ―・シーン・ザ・レイン(ライブ・フロム・ザ・ブッシュファイア・ベネフィット)」

今週からスタートしている全米ツアーは全会場ソールド・アウト、続くイギリス・ヨーロッパツアーも各会場軒並みソールド・アウトしており、いままさに世界で一番注目されているアーティストとなっている。さらなる活躍に期待しよう。


■作品情報

トーンズ・アンド・アイ / Tones And I

デビュー・EP「ザ・キッズ・アー・カミング / The Kids Are Coming」

デジタル/日本盤CD 絶賛発売中

WPCR-18316 ¥1,500円+税

<収録曲>

01. The Kids Are Coming / ザ・キッズ・アー・カミング

02. Dance Monkey / ダンス・モンキー

03. Colourblind / カラーブラインド

04. Johnny Run Away / ジョニー・ラン・アウェイ

05. Jimmy / ジミー

06. Never Seen The Rain / ネヴァー・シーン・ザ・レイン

07. Dance Monkey (Stripped Back) / ダンス・モンキー(ストリップド・バック)*日本盤CDボーナストラック

トーンズ・アンド・アイ「ダンス・モンキー」 公式ミュージック・ビデオ:https://youtu.be/q0hyYWKXF0Q

日本で話題沸騰中のダンス漫画『ムラサキ』と「ダンス・モンキー」のコラボ・ビデオ

CD購入 / ダウンロード / ストリーミングはこちら:https://Japan.lnk.to/TonesandI-TKACJPPu

トーンズ・アンド・アイ、オーストラリアの森林火災の支援を目的としたチャリティー公演を本日開催!YouTubeでのライブ配信決定

2020年1月28日
Press Shot_Dance Monkey_A写

新記録をさらに更新! 猛烈な勢いでスターダムにのし上がるトーンズ・アンド・アイ、全英チャート10週連続1位!日本盤EP発売決定

2019年12月16日
Tones And I - The Kids Are Coming - Artwork

大注目のトーンズ・アンド・アイが17週連続でオーストラリア(ARIA)チャート1位の大記録を樹立!UKチャートも8週連続でエド・シーランに並ぶ

2019年11月26日
トーンズアンドアイ

今やレジェンド並みの大ブレイクを誇るトーンズ・アンド・アイが16週連続でオーストラリア(ARIA)チャートの首位を死守

2019年11月20日
Press Shot_Dance Monkey_A写

世界中で爆発的なヒット! 驚異的なチャート記録を常に更新中のトーンズ・アンド・アイのデビューEP「ザ・キッズ・アー・カミング」のCD発売が決定

2019年10月29日
tvgrooveをフォロー!