嵐が快挙! テイラー・スウィフトやBTSを抜き2019年の「世界で最もアルバムが売れたアーティスト」に

嵐(左)、テイラー・スウィフト
嵐(左)、テイラー・スウィフト

2019年に世界で最も売れたアルバムが、の最新ベストアルバム「5×20 All the BEST!! 1999-2019」であったことがわかった。

世界のレコード産業を代表する組織であるIFPI(国際レコード産業連盟)は3月19日、公式ツイッターにて2019年に世界で最も売れたアルバムのランキングを発表。「20年間の活動の中でリリースした64のシングルと、ライブビデオを含んだ嵐の究極のグレイテスト・ヒッツ・アルバムが、2019年で世界ナンバーワンのアルバムになりました!」と書き、公式に発表した。また同アカウントのヘッダー画像もこのアルバムの写真になった。

昨年のアルバムランキングで2位を獲得したのは米歌手テイラー・スウィフト「ラヴァー」で、3位はK-POPグループBTS(防弾少年団)「MAP OF THE SOUL : PERSONA」。そうそうたる顔ぶれを抑え、嵐が見事に1位を獲得した。

Top 10 Global Albums 2019

1位:嵐「5×20 All the BEST!! 1999-2019」
2位:テイラー・スウィフト「ラヴァー」
3位:BTS「MAP OF THE SOUL: PERSONA」
4位:レディー・ガガ「A Star is Born (オリジナル・サウンドトラック)」
5位:ビリー・アイリッシュ「When We All Fall Asleep, Where Do We Go?」
6位:クイーン「Bohemian Rhapsody」
7位:エド・シーラン「No.6 Collaborations Project」
8位:アリアナ・グランデ「サンキュー、ネクスト」
9位:ラムシュタイン「Rammstein」
10位:ザ・ビートルズ「Abbey Road」

「5×20 All the BEST!! 1999-2019」は嵐のデビュー20周年を記念して2019年6月にリリースされたベストアルバムで、デビュー曲「A・RA・SHI」から2018年10月リリースのシングル曲「君のうた」までのシングル表題曲63曲と、新曲「5×20」の計64曲が収録されている。

また、このニュースは英語圏の複数のメディアでも伝えられており、UPROXX誌は「嵐は突然チャートに入ってきたかのように見えるが、全くそうではなく、数十年に渡り日本で大成功をおさめてきたグループである」と書いている。また「嵐は日本チャートにおいて2004年から2019年の間、46ものシングルが連続でNo.1を獲得している。これはアメリカのチャートでは起こり得ないこと」と、嵐の偉業を伝えている。米ビルボードチャートにおいて、歌手のホイットニー・ヒューストンは7シングル連続で首位を獲得し、これまでで最多記録。2位が歌手のケイティ・ペリーで、5シングル連続でNo.1を獲得した。

ネットフリックスの人気ドラマ「ストレンジャー・シングス」

ネットフリックスがデイリー・ランキング表示「今日のTOP10リスト」を導入! 一体どのように出しているの…?

2020年2月27日

もうすぐ開催! これまでのスーパーボールハーフタイムショーの歴史的ベストパフォーマンスをランキングで発表[動画あり]

2020年2月1日

エミネム、なんと「アナと雪の女王」のサントラを1年で6700時間も聞いた!? 彼の今年聞いた曲ランキングがクレイジーだと話題に

2019年12月17日

今年最も検索された海外セレブはスキャンダルを起こしたあの人! 2019年グーグルで最も検索されたセレブランキングTOP10

2019年12月14日

この10年で最も観られたMVはこれ! YouTubeがランキングを発表、エド・シーランやブルーノ・マーズをおさえて首位に輝いたのはあの曲

2019年12月14日
tvgrooveをフォロー!