ジェニファー・ロペスの初めての交際相手、デヴィッド・クルスが51歳で死去

ジェニファー・ロペスとデヴィッド・クルス(交際当時)
ジェニファー・ロペスとデヴィッド・クルス(交際当時)

人気歌手/女優のジェニファー・ロペス(50)の元交際相手であるデヴィッド・クルスが、51歳という若さでこの世を去った。各メディアが報じている。

米ニューヨーク市役所のチーフ検死官によると、デヴィッド・クルスは3月21日に死去。ニューヨーク州にある病院「Mount Sinai West Hospital」で亡くなったといい、検死官によると死因は心臓病であった。

デヴィッドと18年間パートナーであったイザさんはTMZに対し「彼は優しく、愛情深い人でした。彼は父として献身的で、今は海兵隊にいる義理の息子も育てました」と、生前の彼の人柄を褒めた。また、「デヴィッドはいつも、『I love you』で物事が終わるようにしていました」と、愛情深い一面も語った。

デヴィッドとジェニファー・ロペスは、1984年から1994年の10年間という長期間交際をしており、二人が付き合い始めた当時ジェニファーはまだ15歳という若さだった。二人は同じ高校に通っていた。しかし、ジェニファーのキャリアが波に乗ってきたタイミングで二人は破局している。デヴィッドは、ジェニファーの交際相手として世間に名前がでている最も古い人物である。

「ZIMBIO」によると、デヴィッドと破局後の2004年に、ジェニファーが「彼は友人のひとりで、誰よりも私のことを分かっている人です」とデヴィッドについて語っている。

デヴィッドと破局したジェニファーは1997年、マイアミのレストランでウェイターをしていたオジャニ・ノアと結婚したが、11ヶ月後にスピード離婚。その後2001年にはバックダンサーであったクリス・ジャッドと結婚したが約9ヶ月で離婚。2004年には歌手のマーク・アンソニーと結婚し、2008年には双子の男女の子を出産。マーク・アンソニーとは2011年に離婚している。

波乱万丈な恋愛を経験してきたが、現在ジェニファーは元ニューヨーク・ヤンキース選手のアレックス・ロドリゲスと婚約中だ。

今回デヴィッドの死に関して、ジェニファー側からコメントなどは出ていない。

ジェニファー・ロペス

ジェニファー・ロペス、「50歳になっても終わりじゃない!」 常識をくつがえすアドバイスは必見

2020年3月17日
左からアレックス・ロドリゲス、ジェニファー・ロペス、カミラ・カベロ

ジェニファー・ロペス&アレックス・ロドリゲス、TikTokのトレンドに乗っかる! カミラ・カベロも参戦、今流行りの「Flip The Switch」とは?[動画あり]

2020年3月10日
janebadlerworld

人気ドラマ「アメリカン・ホラー・ストーリー」俳優ハリー・ヘインズ、27歳で死去 「フルハウス」のジョン・ステイモスも悲しみの心境をコメント

2020年1月28日

元NBAのスター選手コービー・ブライアント、ヘリコプター墜落で死去 享年41歳

2020年1月27日

人気ラッパーのジュース・ワールドが死去 …21歳という早すぎる死にドレイク、ブルーノ・マーズらもコメント

2019年12月9日