ブレイク・ライブリー、なんと今ネットで流行っている「ゴシップガール」ネタをインスタグラムに投稿しファン大盛り上がり! 思わず笑っちゃう画像とは…?[写真あり]

ブレイク・ライブリー
ブレイク・ライブリー

人気女優のブレイク・ライブリー(32)が、自身の出世作である人気ドラマ「ゴシップガール(原題:Gossip Girl)」をネタにした画像を、インスタグラムに投稿したことが話題となっている。E!Newsなどが伝えている。

「ゴシップガール」は、アメリカ・ニューヨークを舞台に、リッチな学生たちのラグジュアリーで激しい恋愛模様を描いたドラマだ。2007年に放送がスタートすると、瞬く間にアメリカの若者中心に大きな話題となり、2012年に惜しまれつつも終了。そして今年、新ストリーミングサービス「HBO MAX」にてリブート版が配信される予定だ。また、今後配信される新リブート版の「ゴシップガール」だが、ブレイクらオリジナルキャストの出演はいまのところ決まっておらず、新キャストたちで構成される予定である。

ブレイク・ライブリーといえば、「ゴシップガール」の中心人物の一人であるブロンド美人のセリーナ・ヴァンダーウッドセン役を演じ、一躍人気女優となり、現在は映画作品にも引っ張りだこである。私生活では、映画『デッドプール』で知られる俳優のライアン・レイノルズ(43)と結婚し、3人の子を持つ母である。

そんなブレイクが、「ゴシップガール」ネタの画像を投稿したことが話題となっている。

ブレイクが投稿したのは、セリーナ・ヴァンダーウッドセンが微笑んで「スーパーマーケットに何を着ていけばいいかしら?」と言っている、ドラマと、新型コロナウイルスの影響を受けている現状とをかけあわせた画像だ。それにセリーナの親友ブレア・ウォルドーフが「グローブ(手袋)よ、ガール」と、「ゴシップガール(Gossip Girl)」と「グローブガール(Gloves Girl)」をかけ合わせたネタ画像となっている。

実は少し前から、「ゴシップガール」の画像を使ったネタ画像が流行っており、あるネットユーザーはセリーナが「助けて、迷子になったの」と言っている画像に、ブレアが「GPSよ、ガール」といったものや、セリーナが「社会的距離の練習をしているの」と言い、ブレアが「そうしなさい、ガール」と、すべて「ゴシップガール」の文字とかけ合わせられるようにネタ画像が色々と投稿されていた。

ネットユーザーたちの投稿↓↓

ブレイクが自ら「ゴシップガール」ネタに触れることはめったにないため、まさかブレイク本人がこの流行りに乗るとは、ネットユーザーたちはびっくり、そしてファンたちも大興奮となった。

ブレイク・ライブリーと、ライアン・レイノルズ

ライアン・レイノルズ、妻ブレイク・ライブリー主演作の「ゴシップガール」は見たことない!? ファンからの質問にライアンが回答

2020年4月2日
タヴィ・ゲヴィンソンと、トーマス・ドハーティ

リブート版「ゴシップガール」、追加キャストを続々発表! 『ディセンダント』や『スクリーム・クイーンズ』のあの人も出演決定

2020年3月16日
エミリー・アリン・リンド

新リブート版「ゴシップガール」の新キャストがついに発表! 演じるのはエミリー・アリン・リンド

2020年3月3日

ファンたちはショック! ブレイク・ライブリー、リブート版「ゴシップガール」には出演しない!? その理由とは

2020年2月2日

新リブート版「ゴシップガール」はオリジナル版とは○○が全く違う! プロデューサーが激白

2019年12月10日
tvgrooveをフォロー!