『スター・ウォーズ』ルーク・スカイウォーカー役マーク・ハミルが衝撃発言! 「ルークにはダークサイドに堕ちてほしかった」と言った理由とは

『スター・ウォーズ』シリーズに登場するルーク・スカイウォーカー(マーク・ハミル)
『スター・ウォーズ』シリーズに登場するルーク・スカイウォーカー(マーク・ハミル)

人気SF映画『スター・ウォーズ』シリーズで、主人公ルーク・スカイウォーカーを演じた俳優マーク・ハミルは、監督のジョージ・ルーカスに別のシナリオを提案していたことを明かした。もしこのマーク・ハミルの案が採用されていたら、ストーリーは全く別物になっていただろう…。

そもそもハミルが、物語内でのルーク・スカイウォーカーの展開について納得していないことは広く知られていた。しかしその後、マークはツイッターに、「自分が不安や疑問に思ったことをオープンするべきではなかったよ。製作に対する感覚の違いはどの作品でもあることだけど、本来は非公開であるべきなんだ」(2017年12月)と投稿していた。

またマークは先日出演した「SiriusXM」のラジオ番組にて、『スター・ウォーズ/ジェダイの帰還』撮影時に、ルークはダークサイドに堕ちるべきだと監督のジョージ・ルーカスに訴えていたと明かした。

「ジョージに文句を言ったのを覚えてるよ。『展開が予想できるし、浅いんじゃないか』ってね。そしたらジョージは『マーク、この映画は子供たちのために作っているんだよ』と諭されたよ。ジョージは常に、子供たちや少年たちが観ることを想定して作ってたんだ」と語った。

またマークは、なぜそのような考えに至ったのかについても語り「当時は暗い色の服ばっかり着てたんだよ。だから、いつかダークサイドに堕ちるんだって思ってた。誰だって、いつかは悪役を演じてみたいと思うものだろ?」と付け加えた。

またマークは最新作『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』でルーク役を卒業すると発表しており、撮影時は複雑な心境だったことを明かした。今の楽しみは、動画配信サービス「Disney+」で配信されているドラマ「マンダロリアン」のシーズン2だそうだ。

アナキン・スカイウォーカーを演じるヘイデン・クリステンセン

『スター・ウォーズ』ヘイデン・クリステンセン、「オビ=ワン」シリーズでアナキン役に復活か!? 「現在話し合い中」と関係者、ファンの期待膨らむ

2020年5月8日
タイカ・ワイティティ

新『スター・ウォーズ』の監督が『マイティ・ソー』タイカ・ワイティティに決定! ファンは大喜び

2020年5月5日
『スター・ウォーズ』ヨーダ

ディズニーのストリーミングサービス「Disney+」の、「スター・ウォーズ記念日」に関連したあるツイートが炎上! いったいなぜ…?

2020年5月1日
レイ(デイジー・リドリー演)とレスリー・ヘッドランド

『スター・ウォーズ』新ドラマシリーズは「女性中心」! 「ロシアン・ドール」クリエイターが製作総指揮に就任、時代設定はいつ・・・?

2020年4月24日
tvgrooveをフォロー!