注目作『TENET テネット』、ストーリーが難解すぎて主演のジョン・デビィッド・ワシントンも理解に苦労していた「毎日クリストファー・ノーランに確認したよ」

『TENET テネット』
『TENET テネット』

クリストファー・ノーラン監督最新作の映画『TENET テネット』。先日、最新版予告が公開され、物語の詳細が少しだけ明らかになったのだが、時間が逆戻りするなどクリストファー・ノーランらしい難解な設定が話題となった。しかし、出演者たちもこの“難解さ”に苦しんだようだ。

先日、人気ゲーム「Fortnite」で本作予告編のリリースイベントが開催され、主演のジョン・デビィッド・ワシントンがComicbook.comのインタビューに応じた。撮影中ジョンは、クリストファー・ノーランに「今何が起こっているのか」と尋ねなくてはいけなかったという。「毎日、僕は彼(クリストファー・ノーラン)に確認したよ。彼はとても礼儀正しく、冷静に、そして忍耐強く僕の質問に答えてくれた。俳優たちが、このストーリーを正しく追っていけているかが、とても重要だったんだ」と撮影時のエピソードを披露した。

クリストファー・ノーラン監督の待望の最新作ということもあり、本作は新型コロナウイルスでダメージを受けた映画館の「助け」になるのではないかとも報道されている。

本作にはジョン以外にも、豪華キャストが名を連ねる。2021年公開予定の『The Batman(原題)』で新バットマンに決定したロバート・パティンソン(『ハリー・ポッター』シリーズ、『トワイライト』シリーズ)、エリザベス・デビッキ(『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』)そして『ダンケルク』に続いての出演となる、マイケル・ケイン、ケネス・ブラナーなど。

ロバート・パティンソンは「長年見てきた中で、一番クレイジーな作品」と過去のインタビューで答えているため、期待が大いに高まっている。『TENET テネット』は7月17日に米公開予定。

アメリカの映画館「ArcLight Cinemas」

「コロナ後も、新しい映画を自宅で見たい」という人が70%?映画館に関する驚きの調査が発表

2020年5月21日
有名映画館「TCL CHINESE THEATRE」前で行われたプレミアイベント

最高峰の映画館が集結している米カリフォルニア、映画館再開まで数ヶ月かかると知事が断言!プレミアイベントなどの再開までどのくらいかかる・・・?

2020年4月29日
「ワンダーウーマン1984」

新型コロナウイルスで、映画業界は大打撃! かき入れ時の夏場の公開もこのままでは厳しいが、その打開策も…?

2020年4月4日
ミッション:インポッシブル

新型コロナウイルスの影響の被害を受ける映画が多いなか、特に『ミッション:インポッシブル7』に深刻な問題が発生しているウワサ

2020年3月27日
【1220AM0900解禁】『TENET テネット』ティザービジュアル軽

クリストファー・ノーラン最新作『TENET テネット』 9/18に公開決定! 全世界7ヵ国、IMAXカメラで撮影した緊迫の予告も解禁

2019年12月20日
tvgrooveをフォロー!