「クィア・アイ」ジョナサン・ヴァン・ネス、J.K.ローリングの反トランスジェンダー的発言に激怒!「トランスウーマンは女性」

ジョナサン・ヴァン・ネス
ジョナサン・ヴァン・ネス

「クィア・アイ」で知られるジョナサン・ヴァン・ネスが、SFファンタジー大作「ハリー・ポッター」の作者であるJ.K.ローリングが先日ツイートした反トランスジェンダー的発言を非難した。

J.K.ローリングは6月6日午後、「新型コロナウィルスが、いかに世界の“月経がある人”の健康状況を変えたか」といったタイトルの記事のリンクを貼り、ツイッターに投稿。そこで、「月経のある人=女性(ウィメン)」と書かないことを指摘したことが「反トランスジェンダー的だ」として非難が殺到した。その中には「あなたの本を昔愛していたなんて信じられない」などファンからの怒りのコメントもあった。

しかし、ローリングはこの批判コメントに大量にリプライしており「トランスの人々を知っているし大好きだけど、“性”という概念をなくしてしまうと、人々が自分の人生について有意義に議論する可能性が打ち消されてしまう。アンチだから言っているわけじゃなく、真実を言っている」などと説明している。

そんな中、「クィア・アイ」の美容担当ジョナサン・ヴァン・ネスがJ.K.ローリングの問題のツイートを引用リツイートし、「トランスウーマンは女性」と綴った。

「トランスの黒人と、トランスの黒人以外の人は毎日差別されているの。彼らの存在は消えようとしているのよ。今まさに黒人のために、トランスの人のために戦っているのに、あなたはこんな事するの?」とコメントした。また「この『the Sorting Hat』を読んだことに怒りがこみ上げる」と追加でツイートした。

ジョナサン・ヴァン・ネスは以前、 「ハリー・ポッター」を読むWEBシリーズに参加しており『the Sorting Hat』の一部を読み上げた。そのことに後悔しているようだ。

J.K.ローリング

『ハリー・ポッター』作者J.K.ローリング、またも反トランスジェンダー的発言をし炎上! 「月経がくる人たちのことをなんと呼んでたんだっけ・・・?」

2020年6月8日
ジョナサン・ヴァン・ネス

「クィア・アイ」の美容担当のジョナサン、「自主隔離中は自分で髪を切らないで!」と警告 その理由とは[動画あり]

2020年4月3日

Netflix「クィア・アイ」のメンバーであるジョナサン・ヴァン・ネスがHIV陽性であることを告白! その心境を語る

2019年9月23日
ファブ5

NETFLIX「クィア・アイ」の日本上陸が決定! ファブ5はすでに来日中

2019年1月25日
tvgrooveをフォロー!