ヒマラヤ大聖者 相川圭子 フジロックに降臨

「ウォーキング・デッド」シーズン10の制作が決定! アンドリュー・リンカーン降板も、シリーズ継続

「ウォーキング・デッド」

人気海外ドラマ「ウォーキング・デッド」が、シーズン10の継続を発表した。

「ウォーキング・デッド」は、今年10月よりシーズン10を放送することを発表。かねてよりショーランナーのアンジェラ・カンは、シリーズ継続をにおわせていたが、2月4日、正式にアナウンスされた。

View this post on Instagram

Listen closely. #TWD

A post shared by The Walking Dead (@amcthewalkingdead) on

アンジェラ・カンは昨年、取材中に「これが終わったら飛び戻って、ライターたちと話し合いをしなくてはいけないの。あることに取り掛かるためよ」と、すでに新シーズンの計画がスタートしていることを、暗に示していたとDigitalSpyが伝えている。彼女は番組1シーズンあたり、1年半をかけて制作していることも明かしていた。

「ウォーキング・デッド」は、昨年10月よりシーズン9を放送中(現在は休止期間)。昨年11月に放送されたエピソードにて、シーズン1より主人公リックを演じてきたアンドリュー・リンカーンが番組を降板した。このとき同時に、リックが主人公となるテレビ映画三部作を制作することを発表。「家族とともに過ごす時間を増やしたい」という本人の意思に基づき、今後、2時間前後の作品を、それぞれ2か月ほどかけて撮影することが決定している。

また、マギーを演じてきたローレン・コーハンも、新番組「Whiskey Cavalier(原題)」にメインキャストとしての出演が決定したこともあって、シーズン9にてレギュラーを降板。しかし完全降板には至っておらず、シリーズの継続が決定したことにより、マギー復活の可能性も残されている。

「ウォーキング・デッド」は、2月10日より、シーズン9後半の放送を再開。日本においても、2月11日(月)22:00からHuluのFOXチャンネルで日本最速リアルタイム配信が決定している。

View this post on Instagram

She's counting on you! 6 days till the return of #TWD.

A post shared by The Walking Dead (@amcthewalkingdead) on

チャンドラー・リッグス

「ウォーキング・デッド」カール役チャンドラー・リッグスの新作ドラマ出演が決定

2019年1月28日
ウォーキング・デッド

海外ドラマ「ウォーキング・デッド」シーズン 9 まもなくスタート! Hulu の FOX チャンネルのリアルタイム配信を記念し、第9話の特別試写を実施

2019年1月13日
「ファミリーへようこそ!」

「ウォーキング・デッド」よりスピンオフ「フィアー・ザ・ウォーキング・デッド」へ、あるキャラクターの移籍が決定[ネタバレ]

2019年1月7日
tvgrooveをフォロー!