「マイティ・ソー バトルロイヤル」タイカ・ワイティティ監督、「ガーディアンズ」監督就任を否定! 「あれはジェームズ・ガンのもの」

タイカ・ワイティティ

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」第三弾の監督候補として名前が挙がっていたタイカ・ワイティティ(43)が、就任を否定した。

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」は、ディズニーとマーベルが展開する映画シリーズ マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の一シリーズとして、これまでに二作品が公開。人気を博し、第三弾の制作が決定していたところ、昨年夏、シリーズを率いてきたジェームズ・ガンが過去に行っていた不謹慎なツイートが問題に。ディズニーは彼の解雇を決め、現在、シリーズ第三弾は暗礁に乗り上げた状態だ。

対してタイカ・ワイティティは、「マイティ・ソー」シリーズの第三弾「バトルロイヤル」(2017)で、シリーズの路線を大胆に変換。多くのファンに受け入れられ、映画は高評価を獲得し、シリーズ最高収益を記録したこともあり、ガンの後任有力候補と目されていた。

しかし2月4日、テレビ業界のプレスイベントTCAに登場したワイティティは、「GOTG」監督就任を否定。Deadlineが報じている。

「自分にとって、あのシリーズはジェームズ(・ガン)のもの。彼の痕跡があちこちに残った映画を撮ることは、他人の家に入り込んで“やぁ、ぼくがきみの新しいパパだよ、ピーナツバターサンドイッチはこう作るんだ”と言うようなもの。非常におかしな気分になる」

しかしタイカ・ワイティティは、「マーベルとは新しい仕事について話し合い中」とも明かしており、今後も同社製作のもと、新作に取り掛かる意欲を示している。

「キャプテン・マーベル」

「キャプテン・マーベル」電車上での戦闘シーンが公開! スーパーボウル中に公開された新スポットも[動画]

2019年2月4日
クリス・プラット

クリス・プラット、「ガーディアンズ」第三弾の実現を約束! 「ファンが望むものを実現させる」

2019年2月4日
ベン・アフレック / ジェームズ・ガン

DCEU「バットマン」単独映画、公開日決定もベン・アフレック降板か? 「スーサイド・スクワッド2」は、「GOTG」ジェームズ・ガンが監督交渉中

2019年1月31日
ジェームズ・マカヴォイ

「X-MEN」プロフェッサーX役ジェームズ・マカヴォイ、「MCU」との合流を疑問視! 「世界観が違う」

2019年1月16日

映画「ブラックパンサー」、MCU初のゴールデン・グローブ受賞ならず! 無冠にファンが落胆

2019年1月9日
tvgrooveをフォロー!