人気歌手ピンク、夫との絆が年々強まっているのは「〇〇のおかげ」! 彼女が語った結婚生活の秘訣とは?

ピンクとケアリー・ハート
ピンクとケアリー・ハート

人気歌手のピンク(40)が、現地時間6月19日金曜日にインタグラムを更新。そこで、もしかしたら今、夫と別れていたかもしれないと赤裸々に語った。

View this post on Instagram

@innvanessa

A post shared by P!NK (@pink) on

ピンクはインタグラムに投稿した動画の中で、夫のケアリー・ハートとともにヴァネッサ・インというカウンセラーのカップルカウンセリングを受けていることを明かした。「私はヴァネッサと話すし、そしてケアリーとともにヴァネッサと話す。私たちがまだ一緒にいる唯一の理由は…そうね、長いこと一緒にいるパートナーは、ただ話すだけで、それは男女のものとは言えないの。私はそれがパートナーのもので、配偶者のものだと思う。だから2つの異なる言語を話している感じ」「ヴァネッサが18年間“通訳”してくれていなかったら、私たちは一緒にいられなかったでしょうね」と、カップルカウンセリングの力を借りて、夫との絆を強めているようだ。

「“繋がり”と“親密さ”には違いがあると思う。そして“親密さ”は私にとって難しい部分なの。ケアリーとのカップルカウンセリングで、決して忘れない出来事があった。オフィスで、私は彼について不満を言ったの。何も感謝してくれない。ここにいない。感情的に私を聞いてくれていない。私の言葉を理解しようとしないってね」「そしてあなた(ヴァネッサ)は言った。『いい、みんな黙って立ち上がって。お互いのハートに手をおいて、お互いの目を見て』って。そうすることで、私がさっき不満を言っていたような男は私の前に現れないだろうって」「それで私は笑い始めて、目をそらし、その瞬間に自分にも否があったことに気づいた」とカウンセリングで助けられたエピソードも明かした。

ピンクは、2001年にモトクロスレーサーのケアリー・ハートと出会い、その後、交際をスタート。一度破局したものの、2006年に結婚した。娘のウィローちゃん(9歳)と息子のジェイムソンちゃん(3歳)をもうけている。

左からナイル・ホーラン、トランプ大統領、ピンク

トランプ米大統領、プロテスト中には「地下のシェルターに避難」! これに対し歌手ピンクやナイル・ホーランが「臆病者」など批判コメント[写真あり]

2020年6月2日
ピンク

人気歌手ピンク、ジョージ・フロイドさん事件に対するビリー・アイリッシュの痛烈メッセージをシェア! 批判コメントにも返信「あなたは白人の特権の象徴」

2020年6月1日
ピンク

コロナに感染の歌手ピンク、「これまでで一番怖い経験だった」! 恐ろしい症状の詳細を語る[動画あり]

2020年4月10日
ピンク

歌手ピンク、新型コロナウイルスで陽性になっていたことが明らかに! その後無事回復し医療関係者に1億円を寄付

2020年4月4日

歌手ピンクが坊主頭にイメチェン! かっこよすぎるスタイルに絶賛の声続出[写真あり]

2019年12月7日
tvgrooveをフォロー!