音楽家マイケル・ジアッチーノ、実は「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」に〇〇役でカメオ出演していた! 監督とのツーショットをついに公開[写真あり]

マイケル・ジアッチーノと、J・J・エイブラムス
マイケル・ジアッチーノと、J・J・エイブラムス

映画「ザ・バットマン」「ミスター・インクレディブル」「レミーのおいしいレストラン」など数々の映画音楽を担当した有名作曲家のマイケル・ジアッチーノが、昨年公開されたシリーズ最新作「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」にカメオ出演していたことを明かした。

マイケル・ジアッチーノはこれまで、2つの「スター・ウォーズ」作品を除く全てのJ・J・エイブラムス作品で楽曲制作を手掛けてきた。2016年に公開された「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」で1度だけ「スター・ウォーズ」シリーズに携わったが、それ以降同シリーズの楽曲に携わることがなかった。

そんな彼が、昨年公開された「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」にカメオ出演していたのだ。

ジアッチーノは先日、J・J・エイブラムスの誕生日を祝うコメントをツイート。その中で、この映画のセットを背景にした自身と監督の2ショットを公開したのだ。

この写真で、ジアッチーノがシス・トルーパーの一員を演じていたことが判明。このシス・トルーパーというキャラクターは、皇帝パルパティーンとシスの信奉者が集まり住みついた未知の惑星エクセゴルで育てられた軍隊だ。しかし、映画内のどの場面で登場していたのかまでは明らかにしなかった。

なお、有名人が隠れて出演していたのは今回が初めてではない。これまでに、ダニエル・クレイグトム・ハーディーエド・シーランなどそうそうなる面々がストームトルーパーに潜んでいたことがあった。

ルーカスフィルムとJ・J・エイブラムスは、2022年に「スカイウォーカーの夜明け」に続く「スター・ウォーズ」シリーズの最新作を公開するのではないかと報道されている。また新たな伝説が生まれることになりそうだ。

トム・ホランド

トム・ホランド、『スター・ウォーズ』を見たことがなかった! ルッソ兄弟に「見なさい」と言われていたことが明らかに

2020年6月30日
マーク・ハミル(左)、ダレン・クリス

『スター・ウォーズ』マーク・ハミルがカントリー歌手になる!? 「glee」ダレン・クリスの音楽コメディでなんと「アソコ」について熱唱[動画あり]

2020年6月25日
もしも『スター・ウォーズ』のルーク・スカイウォーカーが女性だったら…!?

もしも『スター・ウォーズ』のルーク・スカイウォーカーが女性だったら…!? 美女過ぎてマーク・ハミル本人も反応[写真あり]

2020年6月24日
ポー・ダメロン役を務めたオスカー・アイザック

『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』ポー・ダメロン役のオスカー・アイザック、もう『スター・ウォーズ』シリーズに出演する気はなし!? 「○○が必要になったらやるかもしれないけど…」

2020年6月23日
ダース・ベイダー

『スター・ウォーズ』ダース・ベイダーのテーマ曲が、抗議デモで警察登場の際に使われる! これにはマーク・ハミルも爆笑[動画あり]

2020年6月8日
tvgrooveをフォロー!