ジョン・ボイエガ、『スター・ウォーズ』フィン役は「もうやらない」! その理由とは・・・?

ジョン・ボイエガ
ジョン・ボイエガ

人気SFシリーズ『スター・ウォーズ』の続三部作にて、フィン役を演じた英俳優ジョン・ボイエガ(28)が、『スター・ウォーズ』から前に進んだと投稿し注目を集めている。

ジョン・ボイエガは7月18日、インスタグラムにて「撮影現場に復帰した」とキャプションをつけ写真を投稿。マスクをし、全身をビニールで包んでいるジョン、隣にいる女性もマスクにフェイスシールド、ビニールのエプロンをつけ、万全な対策で撮影を開始したようだ。

View this post on Instagram

Back on set ! Have a nice day everyone ❤️

A post shared by John Boyega (@johnboyega) on

これに対し、とあるファンがコメント。「フォースを持ったフィンが黒い衣装を着てグリーンのライトセーバーを持っているのを次のスター・ウォーズで見たい」と書いた。

このコメントにジョン本人は「ウケる、結構です。もう次に進んだから」と返信し、スター・ウォーズでの役は“もう結構”と表現したのだ。

これを見た他のフォロワーは「ディズニーからお金をもらったら、さよならなんだね」などとコメント。これに対しジョンは「違うよ。一つの役を長い間演じることに興味がないだけだ。自分にはもっとできると思ってる」と返信している。

ジョンは以前より『スター・ウォーズ』のフィン役は「もうやらない」と発言している。2019年のMTVのインタビューでは「心の奥底では、この役を今後もやるとは思ってないかな。『スカイウォーカーの夜明け』は、すべての戦争を終わらせる作品だからね」と話していた。

Varietyによると、ジョンは今後『Borderland』『Small Axe』『Naked Singularity』(全て原題)など多くの作品に出演が決まっている。『スター・ウォーズ』でのイメージを払拭できるか。

ヘイデン・クリステンセンと、ユアン・マクレガー

『スター・ウォーズ』アナキン・スカイウォーカー役ヘイデン・クリステンセン、オビ=ワン・ケノービのスピンオフドラマに出演の可能性!? その理由とは

2020年7月20日
ジョン・ボイエガ

『スター・ウォーズ』でフィン役を演じたジョン・ボイエガ、実はあの有名俳優がフィン役の候補だった…!?

2020年7月8日
スピーチをするジョン・ボイエガ

『スター・ウォーズ』ジョン・ボイエガ、デモで涙ながらにスピーチ 「キャリアなんでどうなってもいい」と訴える彼をマーク・ハミルらSWチームが称賛[動画あり]

2020年6月4日
ジョン・ボイエガ

『スター・ウォーズ』フィン役のジョン・ボイエガ、「金!金!金!」とツイートし炎上! またネットで爆弾発言、ファンはガッカリ

2020年2月25日

[※ネタバレあり]「スター・ウォーズ」ジョン・ボイエガ、レイのキャラクターに関し性差別的発言で炎上! 本人は反論もファンが激怒

2020年1月2日

「スター・ウォーズ」ジョン・ボイエガ、共演者ケリー・マリー・トランを批判!? これに関しボイエガ本人が釈明・謝罪

2019年12月14日
tvgrooveをフォロー!