エレン・デジェネレスの元恋人アン・ヘッシュ、「エレンの部屋」悪評のなか口を開く「エレンとはもう何年も話していないけど…」

アン・ヘッシュとエレン・デジェネレス(1999年)
アン・ヘッシュとエレン・デジェネレス(1999年)

「エレンの部屋」の司会者であるエレン・デジェネレス。今年に入って番組やホストのエレンに対する批判が相次いでいるのだが、元恋人で女優のアン・ヘッシュがエレンについて語ったことが話題となっている。

TVシリーズ「アナザーワールド」や『ウワサの真相/ワグ・ザ・ドッグ』で知られる女優のアン・ヘッシュは、バイセクシャルであることを公言しており、1997年から2000年の約3年間、エレンと交際していた。

そんな彼女はMr. Warburton誌の中で「エレンとはもう何年も話していないけど、エレンと話したって人からいろいろ聞いたわ」とコメント。同誌の中でアンは、エレンとの関係を彼女人生の中で“美しい部分”だったと説明した。

「もし私がどこかに立っていて、そこで起こっていることが気に入らなくて留まっていたとしたら、それは私のせいね」「エレンは今、彼女の道に留まっていて、その旅は続いていくの」とコメントした。

エレン・デジェネレスは、アメリカの長寿人気トーク番組「エレンの部屋」の司会者として知られ、気さくなキャラクターで人気を博していた。ところが今年の4月からエレンの悪態を番組に携わった数名が告白。また、スタッフからは給料未払いなどの告発も出るなど問題が次々と明らかとなった。さらには、「エレンの部屋」を放送しているワーナー・メディアが、過去の従業員と現在の従業員たちに、職場で起こったことについて聞き込み調査をする事態まで起こっている。エレンは従業員たちに対して文面で謝罪している。

また8月17日には、トッププロデューサーの3人が番組から去ることが決定したようだ。現在、リモートで制作が再開されているという「エレンの部屋」。今後も注目が集まる。

エレン・デジェネレス

内部告発が続く「エレンの部屋」、トッププロデューサーの3人が解雇される! 番組はリモートで制作が再開

2020年8月18日
ケヴィン・ハートとエレン・デジェネレス

悪評続きのエレン・デジェネレス、擁護したケヴィン・ハートとランチする姿が目撃される[写真あり]

2020年8月17日
エレン・デジェネレス

とある男性が、エレン・デジェネレスから「11歳の時にいじめられた」と主張!「デブ呼ばわりされた」

2020年8月7日
ケイティ・ペリー(左)、エレン・デジェネレス

批判の嵐「エレンの部屋」、ケイティ・ペリーが司会者エレン・デジェネレスを擁護! 「彼女にはポジティブな印象しかない」

2020年8月5日
ケヴィン・ハートとエレン・デジェネレス

『ジュマンジ』シリーズのケヴィン・ハート、批判続きのエレン・デジェネレスを擁護!「俺は愛する人のために立ち上がる」

2020年8月5日
tvgrooveをフォロー!