ブラッド・ピット主演、日本小説が原作の『Bullet Train(原題)』に『デッドプール2』のザジー・ビーツが出演決定

ザジー・ビーツ
ザジー・ビーツ(『デッドプール』インスタグラムより)

『ジョーカー』や『デッドプール2』などで知られる人気女優のザジー・ビーツ(29)が、ブラッド・ピット主演最新作『Bullet Train(原題)』に出演することが報じられた。

『デッドプール2』に出演したザジー・ビーツ↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

@deadpoolmovieがシェアした投稿

Varietyによると、今回発表されたキャストはザジーだけでなく、『キック・アス』シリーズや『TENET テネット』のアーロン・テイラー=ジョンソンも含まれているという。ザジーもアーロンも最近話題作に引っ張りだこの俳優のため、本作への期待が高まっている。

監督は、『アトミック・ブロンド』などで知られるデヴィッド・リーチが務める。デヴィッド・リーチにとって『ワイルド・スピード』シリーズのスピンオフ『ワイルド・スピード/スーパーコンボ(原題:Hobbs & Shaw)』の監督を務めて以来の作品となる。

『ワイルド・スピード/スーパーコンボ(原題:Hobbs & Shaw)』予告編

『Bullet Train(原題)』は、ベストセラー作家・伊坂幸太郎の日本の小説「マリア・ビートル」を原作としている。「マリア・ビートル」は2010年9月22日に角川書店より発行され、『グラスホッパー』の続編として描かれた作品。『グラスホッパー』は生田斗真を主演に迎え映画化。2015年11月7日に公開されている。

ブラッドは『Bullet Train(原題)』の後、『ラ・ラ・ランド』の監督デイミアン・チャゼルの最新作『Babylon(原題)』でエマ・ストーンと共演する予定だ。製作がいつごろ始まるのかはまだ不明だが、今後の報道にも注目が集まる。

ブラッド・ピット(左)、ニコール・ポチュラルスキー

ブラッド・ピット、ドイツ人モデルと3ヵ月で破局! 「2人は完全に終わりました」その理由とは・・・?

2020年10月29日
ブラッド・ピットと、ニコール・ポチュラルスキー

ブラッド・ピットの新恋人ニコール・ポチュラルスキー、夫の元へ帰った!? 週末に一緒に過ごしている姿が目撃される[写真あり]

2020年10月26日
アンジェリーナ・ジョリーと、ブラッド・ピット

アンジェリーナ・ジョリーと元夫ブラッド・ピットが共同で所有するシャンパンブランドから、新作シャンパンが今週発売! ボトルも公開され、ブラッドは「すばらしい出来です」とコメント

2020年10月14日
アンジェリーナ・ジョリー

アンジェリーナ・ジョリー、新作映画『Every Note Played』に出演交渉中! 元夫ブラッド・ピットと交流があるクリストフ・ヴァルツと共演か

2020年10月11日
ブラッド・ピットと、ニコール・ポチュラルスキー

ブラッド・ピットの新恋人ニコール・ポチュラルスキー、ネット上の過激な誹謗中傷に苦言! 「とても無礼だし、悲しい」[画像あり]

2020年10月11日
tvgrooveをフォロー!