テイラー・スウィフト、Apple Musicの最優秀ソングライター賞を受賞! しかしファンたちが一番注目したのはテイラーの髪型だった…!?[動画あり]

テイラー・スウィフト
テイラー・スウィフト

人気歌手のテイラー・スウィフトが、「Apple Music」の最優秀ソングライター賞を受賞。しかし、そのスピーチで注目が集まったのは意外にもテイラーの“髪型”だった。

先日、テイラー・スウィフトは、「Apple Music」の最優秀ソングライター賞を受賞し、受賞スピーチを動画で配信した。動画の中でテイラーは「どんな年でも最優秀ソングライター賞を受賞することはとてもうれしく、でも今年は特に特別だと思うの。作曲することは、私がファンたちと繋がり続けるための唯一の方法だったから」と、特別さを語った。

さらにテイラーは「私が書いた曲に対するファンの反応、エモーショナルな交流が今年私を本当に突き進む源となったの。だからそれもあってファンのみんな、Appke Musicの全ての人たちに心から感謝したい。すべてに感謝します」とそのよろこびを伝えた。

テイラーの心のこもったスピーチにファンたちが感動。さらにそれとは別にテイラーの髪型にも注目が集まっていたようだ。

このスピーチでテイラーは、ウェーブがかった前髪を作り、サイドはストレートという、最近テイラーがしてこなかった髪型をしていたのだ。

これにファンたちは「前髪とストレートヘア…これは!」「テイラーが最後にこの髪型をしたのはいつか覚えてる?アルバム『レッド』がリリースされたときだよ!」と、テイラーが2012年にリリースしたアルバム『レッド』時代の髪型と同じであると指摘したのだ。

いったいこれはどういう意味なのか。現在テイラーは、過去のアルバムの版権をめぐり、以前所属していたレコード会社「ビッグ・マシーン・レコーズ」と揉め続け、ちょうど今月から過去作の再レコーディングが開始されたところだった。

最近テイラーは『レッド』収録曲の『オール・トゥー・ウェル』のエピソードを明かしたり、また今回この髪型をしていたことから、アルバム『レッド』の再レコーディングをしているのではないかと予想しているのだ。

テイラーはこれまでに投稿する写真やミュージックビデオの中でたくさんのイースターエッグを隠し、ファンたちの予想を楽しんできているため、今回の髪型も何か意味があったりするのかも…?

テイラー・スウィフト

テイラー・スウィフト、楽曲「All Too Well」は当初レコーディングした際10分もの長さの楽曲になっていたと明かす! さらに「放送禁止用語も含まれていたの」

2020年11月18日
テイラー・スウィフト

テイラー・スウィフト、ソングライターとしての別名ニルス・ショーベリについてついにコメント! 「しばらくの間みんな気づかなくて…」

2020年11月17日
テイラー・スウィフト(左)、スクーター・ブラウン

テイラー・スウィフトの楽曲版権をスクーター・ブラウンが売却! テイラー本人が声明を発表し驚きの「裏のやりとり」を暴露[写真あり]

2020年11月17日
テイラー・スウィフトと、ジョー・アルウィン

テイラー・スウィフト、恋人ジョー・アルウィンとの恋愛について珍しくコメント! 「少しでも正常性を見つけようとしているの」と語った理由とは

2020年11月16日
テイラー・スウィフト

テイラー・スウィフト、出演した新CMの中にはテイラーや最新アルバム「フォークロア」たくさんのイースター・エッグが隠されていた! ファンたちの鋭すぎる分析が話題に[写真・動画あり]

2020年11月13日
tvgrooveをフォロー!