『スター・ウォーズ』の“最後の希望”とは誰なのか ドラマ「マンダロリアン」シーズン2でそのキャラクターが明らかになる・・?

ベビーヨーダ
ベビーヨーダ

映画『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』にて、ルーク・スカイウォーカーがダース・ベーダーに立ち向かった際、オビ=ワン・ケノービはルークこそがこの銀河における最後の希望だと語った。しかし、ジェダイ・マスターのヨーダはさらに強力で、銀河を救える力を持つものが「もう1人いる」と明かしている。

数十年にわたり、ファンたちはその人物がルークの妹であり、強力なフォースの使い手であるレイアではないかと推測してきた。しかし最近、ヨーダが示す「最後の希望」は別の人物であり、ドラマ「マンダロリアン」のシーズン2で明らかにされるのではないかという説がささやかれている。

掲示板サイトRedditorのあるユーザーは、ヨーダが示しているのはレイアではないとした上で、その人物はアソーカ・タノなのではないかと仮説を立てている。アソーカは『スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ』の中でアナキンのパダワンとして修行を受けた元ジェダイだ。修行は完全に終了したわけではなかったが、彼女もフォースの使い手であり、リーダーとしての能力も高かった。シリーズのクライマックスではダース・モールを倒したほどだ。

なお、『クローン・ウォーズ』の時代背景は旧三部作より前とされているが、旧三部作の三作目『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』の5年後を時代設定としている「マンダロリアン」でもまだ生きていることが確認されている。この2つの作品内でヨーダの秘密兵器がアソーカであるというヒントはどこにもなかった。

Disney+ (ディズニープラス)
Disney+ (ディズニープラス) 入会方法はこちら↑

ここから考えると、ベビーヨーダのほうが「最後の希望」にふさわしのではないだろうか。「マンダロリアン」では話が進むにつれてすこしずつベビーヨーダの秘密が明らかになっているが、彼の生い立ちや、ヨーダとつながりがあるのかどうかなどはわかっていない。もしヨーダがベビーヨーダのことを幼いころから知っていたとすると、彼をルークやレイアが皇帝パルパティーンを失脚させられなかった場合の次のヒーローとして見ていた可能性もあるのだ。

「マンダロリアン」

【ネタバレあり】『スター・ウォーズ』の実写スピンオフドラマ「マンダロリアン」最新話でついにベビーヨーダの本当の名前が明らかに! しかしネット上では賛否両論・・?

2020年11月30日
『スター・ウォーズ』

『スター・ウォーズ』ジェダイ・マスターになるための条件がついに明らかに! アナキンやルークが該当しない理由とは

2020年11月26日
ベビーヨーダ

『スター・ウォーズ』のスピンオフドラマ「マンダロリアン」で、ベビーヨーダが食べたあのマカロンが発売決定! 気になるお値段は・・

2020年11月26日
2019 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

『スター・ウォーズ』のスピンオフドラマ「マンダロリアン」、第4話でまさかの撮影スタッフが映り込んでしまっていた! すぐにネット上で話題に[写真あり][※ネタバレあり]

2020年11月24日
卵を見つめるベビーヨーダ

【ネタバレあり】「マンダロリアン」新エピソードの「あるシーン」が炎上! 意見が割れたベビーヨーダの行動とは・・・?

2020年11月19日
tvgrooveをフォロー!