ハリー・スタイルズ、中性的なファッションを痛烈批判した相手に反論! ハリーのユーモアあるコメントとは?[写真あり]

ハリー・スタイルズ
ハリー・スタイルズ

歌手のハリー・スタイルズが、先月自身のファッションを強く批判した人物に対し、今回新たに反論をしたようだ。

「ワン・ダイレクション」メンバーで現在はソロアーティスト、モデル、俳優として活躍するハリー・スタイルズ。彼は今年11月、VOGUEの表紙を飾りスーツとドレスが一体化したようなものやスカートなど、ジェンダー(性別)を感じさせない斬新なファッションを見せ話題となった。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Vogue(@voguemagazine)がシェアした投稿

しかしこのハリーのドレス姿に対し、黒人女性のトランプ支持者として知られる米保守派言論人、キャンダス・オーウェンズはツイッターにて「強い男性なしにして生き残ることができる社会なんてない」「男らしい男性を取り戻そう」などと批判のコメントをした。この当時ハリーは特に彼女に対しコメントなどは出していなかったが、ハリーのファンや友人などが反論していた。

この件から約1ヵ月経った今回、ハリーはVariety誌向けに撮影した写真を公開。ハリーはVarietyが選ぶ「今年のヒットメーカー」に選ばれている。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@harrystylesがシェアした投稿

この写真でハリーは薄いブルーのスーツのようなものを着ているが、袖や裾には白いフリルがついており、今回もまた性別を感じさせないファッション。またバナナを食べていることもメッセージ性が感じられる。

この投稿にハリーは「男らしい男性を取り戻せ」と、先月キャンダス・オーウェンズがハリーに対し発した言葉をそっくりそのまま返している。批判の言葉も気にせず、彼は彼なりのファッションや思想を貫く姿勢を見せるようだ。

さらに今回もキャンダスはこのハリーの投稿に反応。彼女は「人は私に“影響力なんてない”って言おうとするけど、ハリー・スタイルズが投稿全体を私のツイートに捧げた。私はグローバルな話題をインスパイアするよ」と書き、再度「#男らしい男性を取り戻そう」とハッシュタグをつけてツイートをしている。

キャンダスのこのツイートには様々な意見があるが、ハリーを支持するユーザーは「ハリーという最も優しい男性から批判してもらうために、こんなにめちゃくちゃなことをしなくちゃいけないんだね(笑)」「あなた、ハリーはあなたを批判しただけで投稿を捧げたわけじゃないよ」「君は恥ずかしいひと」などとコメントしている。

ハリー・スタイルズ

ハリー・スタイルズ、Variety誌の表紙を飾る!インタビューでは人種差別について「振り返ってみると、過去の自分は十分に発言してこなかったと思う」と心境を告白[写真あり]

2020年12月3日
ハリー・スタイルズと、ニック・クロール

ハリー・スタイルズ、俳優ニック・クロールのプロポーズをお手伝いしていた! 「両親よりも先にぼくたちの結婚を知ったのはハリーなんだよ」と語った理由とは[動画あり]

2020年12月2日
キャサリン・ハイグルと、ハリー・スタイルズ

ハリー・スタイルズ、「ウォーターメロン・シュガー」にはかなり性的な意味が含まれていた!? 女優のキャサリン・ハイグルがそれについてコメント[動画あり]

2020年11月26日
ハリー・スタイルズ

ハリー・スタイルズの“性別の壁を破る”ファッション、パールのネックレスやバレリーナ姿など、これまでの印象的なルックスをおさらい

2020年11月18日
ハリー・スタイルズ

ハリー・スタイルズ、VOGUEでのドレススタイルを批判される! 「強い男なしでは社会は成り立たない」、これにあの味方が強く反論

2020年11月17日
tvgrooveをフォロー!