キーラ・ナイトレイ、「もう男性監督の前でセックスシーンはしない」! 彼女の決断の理由とは

キーラ・ナイトレイ
キーラ・ナイトレイ

『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ出演などで知られる女優のキーラ・ナイトレイ(35)が、男性監督の前ではヌードやセックスシーンをしないと決めたと明かした。

キーラ・ナイトレイは今回、ポッドキャスト番組「Chanel Connects」に出演。監督のルル・ワンダイアン・ソルウェイと対談し、その中で「男性監督の前ではヌードやセックスシーンはしない」と語った。その理由としては、2015年に母になったことが大きいようだ。

キーラは「(ヌードをやらない理由は)少しはうぬぼれで、少しは男性の視線だね。もし私が母親になることや自分の体を受け入れるといったテーマの映画に出演するとしたら、『ごめん、女性監督にして』って言うでしょう」と語った。

また「私はヌードを全面的に断るワケじゃない。でも男性スタッフとは断るかな・・・油ギトギトになってみんながあえぎ声をあげてるような、最悪のセックスシーンはもう興味がない」と、男性が思い描くような性的なセックスシーンは断るだろうと話したキーラ。

これまで体験したヌードシーンでの“男性の視線”は、不愉快なものであったと語った彼女は「とあるとき、『ああ、このセックスシーンをこの映画でとても良く見せるには、見た目が超いい女性を使った方がいい』って思ったことがあった。誰かほかの女優を使えばってね。私の体はすでに二人の子供を作ったし。そして男性の群れの前で裸になりたくないと思った」と過去に感じたと明かした。

キーラ・ナイトレイはミュージシャンのジェームズ・ライトンと2013年に結婚し、娘のエディー(5)とデライア(1)を授かった。

出産して以来、母であることが彼女を様々な意味で変えたと発言してきているキーラ。2019年のThe Telegraphのインタビューでは「睡眠不足の影響で感情が表に出てきやすくなった。すごく泣きやすくなったよ。もういつも泣いてるようなものだから、芝居でもそのスイッチを入れやすい。子供たち、ありがとう」と語っている。

パドメ・アミダラ(ナタリー・ポートマン演)

『スター・ウォーズ』のパドメ、本名は「アミダラ」じゃなかった! 彼女の出生時の姓とは?

2021年1月18日
キーラ・ナイトレイ

キーラ・ナイトレイ、『スター・ウォーズ』で演じた役を忘れる! 「私が演じたのってパドメじゃなかったっけ?」

2020年9月28日
アミダラ女王

キーラ・ナイトレイ、『スター・ウォーズ』撮影当時に「居眠りした」と告白! 「それ以外何も覚えてない」

2020年3月9日
『オフィシャル・シークレット』ポスター

キーラ・ナイトレイ主演最新作!映画『オフィシャル・シークレット』公開決定!予告編も解禁[動画あり]

2020年2月27日
キーラ・ナイトレイ

キーラ・ナイトレイ、なんと「歯」で「デスパシート」を演奏! 意外すぎる特技を披露[動画あり]

2019年3月17日
tvgrooveをフォロー!