ビリー・アイリッシュ、ステイホーム中にフルアルバムを制作! 「新型コロナウイルス感謝しているとも言える」と言った理由とは

ビリー・アイリッシュ
ビリー・アイリッシュ

人気シンガーソングライターのビリー・アイリッシュから、ビッグなニュースが届いた。なんと彼女は、新型コロナウイルス感染拡大の影響により街がロックダウンされているさなか、フルアルバムをレコーディングしていたというのだ。

先日、スティーヴン・コルベアが司会をつとめるトーク番組「The Late Show with Stephen Colbert」に出演したビリー・アイリッシュは、今回のアルバムについて、「もし新型コロナウイルスがなかったら、同じアルバムはできていなかったと思う。むしろ、アルバムすら作っていないかもしれない」と語り、「もちろん、アルバムと新型コロナウイルスが関連しているという意味ではないよ。ただ、これまでの生活からガラリと変わると、あなた自身の考え方や生き方も変わるよね。これまでとは違う人になる。そういうこと。だからその意味では、新型コロナウイルス感謝しているとも言える」と付け加えた。

さらにアルバムに内容については、「このアルバムの中には、いくつかのトリックを仕込んだ場面があるの。自分が心地いいと感じた音に仕上げてる」と語っている。

【動画】"You're Seeing A Sliver Of My Life At That Time" - Billie Eilish Talks To Stephen Colbert - EXTENDED

ビリー・アイリッシュといえば、楽曲を共作する兄のフィネアスとともに活動しており、昨年のグラミー賞では最年少18歳にして主要4部門を制覇した今最も勢いのあるアーティストの1人だ。彼女のドキュメンタリー「ビリー・アイリッシュ:世界は少しぼやけている(原題:Billie Eilish: The World's A Little Blurry) 」が、現在Apple TV+にて配信中。22日にはドキュメンタリーの公開に先駆け、楽曲「ilomilo」のライブバージョンの音源を発表していた。

ビリー・アイリッシュ

ビリー・アイリッシュ、初のドキュメンタリー作品「ビリー・ アイリッシュ: 世界は少しぼやけている」がついに配信開始! 家族とファンとの絆、メンタルヘルス、音楽制作の舞台裏、あこがれのジャスティン・ビーバーなど彼女の全てを公開

2021年2月26日
ビリー・アイリッシュ

ビリー・アイリッシュ、もうすぐ公開のドキュメンタリー『ビリー・アイリッシュ:世界は少しぼやけている』を初めて観た感想は「〇〇で叫んだ!」さらに「恥ずかしい」とも思った理由とは・・

2021年2月17日

ビリー・アイリッシュ、2/19(金)『ミュージックステーション』に出演決定!新曲「Therefore I Am」を日本TV初披露へ

2021年2月13日

ビリー・アイリッシュ、「Therefore I Am (ゼアフォー・アイ・アム/ゆえに我あり)」のMVメイキング映像を公開!作品にまつわる裏話をビリーのコメントとともに解説[動画あり]

2021年2月9日
ビリー・アイリッシュ

ビリー・アイリッシュ、ファンからの質問に回答! 今お気に入りの楽曲&今後リリースする最新アルバムについてのある情報を暴露

2021年2月1日
tvgrooveをフォロー!