『スター・ウォーズ』デイジー・リドリー、新作映画の共演者トム・ホランドとの出会いは実は「かなりぎこちなかった」とコメント! その理由とは [動画あり]

デイジー・リドリーと、トム・ホランド
デイジー・リドリーと、トム・ホランド

スター・ウォーズ』続三部作で主演のレイ役を務めた女優のデイジー・リドリー(28)が、新作映画『カオス・ウォーキング』の共演者であるトム・ホランド(24)とのあるエピソードを明かした。

『カオス・ウォーキング』は、パトリック・ネスの小説「心のナイフ」が原作のSFアクション・スリラー映画。近未来、未知の感染症が原因により、世界中の女性が亡くなり、世界には1つの町しか存在せず、ノイズという感染によってプライバシーもなくなってしまうが、トム・ホランド演じるトッドが世界の破壊を止めようとする。同作にはデイジー・リドリー、マッツ・ミケルセンらが出演している。

そんな中、同作に出演しているデイジー・リドリーが、最新インタビューの中で、トム・ホランドとの初対面エピソードを明かした。

デイジーは「私たちは、トムが英国アカデミー賞(2017年)を受賞した日の夜に会ったの。お互い映画に参加していたのを知っていたから、かなり変な感じだったの。でもいつ撮影かも知らなかったし、どういう感じかもしらなかったから」と、戸惑っていたことを明かした。

さらにデイリー「そして私たちはまた飛行機で会ったの。また飛行機で会っちゃうなんて爆笑だったわ。私たちは向かい合った席にいて、そういう時って本当にぎこちないのよね。だから私たちはスクリーンを上げて、それが超ゆっくりで、ほんとどんぐらいかかるのってくらいスローで、『オーマイゴッド、本当気まずい』って感じだったの。でも最終的に彼とはいい関係になれたけどね!」と詳細を語ってくれた。

映画を見る際にはふたりのやりとりにとても注目が集まりそうだ。映画『カオス・ウォーキング』は3月5日全米公開予定だ。

トム・ホランド

トム・ホランド、ファンへの対応についてゼンデイヤからあるとっておきのアドバイスを受けていたことを明かす! さらに『スパイダーマン』最新作以降のマーベル映画の出演については「次の契約はまだないけど・・」

2021年3月1日
左からジェイコブ・バタロン、トム・ホランド、ゼンデイヤ

トム・ホランド主演『スパイダーマン』シリーズ最新作のタイトルがついに発表! ネタバレを避け、ユニークな形での発表に思わず爆笑[動画あり]

2021年2月26日
デイジー・リドリー

『スター・ウォーズ』デイジー・リドリー、自身が演じたレイの役柄との共通点を明かす 「〇〇のような感じがしていた・・」

2021年2月11日
デイジー・リドリー

デイジー・リドリー、『スター・ウォーズ』撮影終了時は「一日中泣いた」と告白! その理由とは

2021年2月1日
ジャスティン・ビーバーとカール・レンツ

ジャスティン・ビーバー、不倫騒動のあったヒルソング教会は「僕の教会じゃない」! 熱心に通っていた過去も・・・

2021年1月5日

 

tvgrooveをフォロー!