テイラー・スウィフト、自身の恋愛遍歴をバカにしたネットフリックスのドラマを批判! その内容に「勤勉な女性を堕落させるのはやめたらどう」[画像あり]

テイラー・スウィフト
テイラー・スウィフト

人気歌手のテイラー・スウィフトが、自身の恋愛をジョークにしたネットフリックスのドラマ「ジニー&ジョージア」をバッシングしている。

「ジニー&ジョージア」は、人生をやり直そうと北へ向かった自由奔放な30歳のジョージアと、2人の子どもジニーとオースティンの物語。数年間逃亡生活をし、ニューイングランドで普通の生活を娘にさせたいと考え、話が展開していく。

そんな「ジニー&ジョージア」の第10話に注目が集まっている。

同エピソードの中で、ジニーが母ジョージアと恋愛の話になった際、ジョージアがジニーに対し、彼氏と別れたのかについて聞くと、ジニーは「気にしてるの?あんたはテイラー・スウィフトよりも早く男を乗り換えてきたじゃん」と、過去にテイラーが様々な男性たちと短期間の交際を繰り返したことと比較したのだ。

このセリフに多くのテイラーファンたちがツイッターで「Respect Taylor Swift(テイラー・スウィフトに敬意を)」と投稿しトレンド入り。そしてテイラー本人も口を開くこととなった。

テイラーはそのセリフをスクリーンショットしたものを添付し、「『ジニー&ジョージア』へ。2010年が呼んでいる、怠惰で性差別的なジョークを取り戻したいみたいね。このばかげたことをおもしろいと定義することで、勤勉な女性を堕落させるのをやめたらどう」と、強くバッシングした。

さらにテイラーは「ネットフリックスも『ミス・アメリカーナ』の後、あなたらしくないね。女性史月間(Women's History Month)おめでとう」と書きつづった。『ミス・アメリカーナ』はネットフリックスが配信しているテイラーのドキュメンタリー作品で、「ジニー&ジョージア」のセリフを受け入れたネットフリックスに対しても苦言を呈した。

テイラー・スウィフト

米ユタ州の遊園地に訴えられたテイラー・スウィフト、今度は訴え返す! バトルはさらに白熱か[写真あり]

2021年3月1日
テイラー・スウィフト

テイラー・スウィフト、コンサート「Lover Fest」に関する悲しいお知らせを発表 「いいニュースを伝えるためにSNSにくるのが好きだけど・・」[画像あり]

2021年3月1日
テイラー・スウィフト

テイラー・スウィフト、恋人ジョー・アルウィンが「恐れを取り払ってくれた」! 彼のおかげでできるようになったこととは?

2021年2月19日
テイラー・スウィフト(左)、ジョー・アルウィン

テイラー・スウィフト、恋人ジョー・アルウィンをさりげなくサポート! 彼女の出したヒントはどんなもの?

2021年2月18日
テイラー・スウィフト

テイラー・スウィフト、再レコーディングしたアルバムでグラミー賞獲得は可能!? グラミーを主催するレコーディング・アカデミーがおどろきの回答&ある落とし穴も・・?

2021年2月17日

 

tvgrooveをフォロー!