ビリー・アイリッシュ、あの「ザ・ビートルズ」メンバーに称賛される! 「彼女は人間として美しい」

左からビリー・アイリッシュ、兄のフィネアス、リンゴ・スター
左からビリー・アイリッシュ、兄のフィネアス、リンゴ・スター

人気歌手のビリー・アイリッシュ(19)が、伝説の英バンド「ザ・ビートルズ」の元メンバーであるリンゴ・スター(80)に称賛された。

リンゴ・スターは自身の新アルバム「Zoom In」のリリースにあたり、ビデオ会議システムのZOOMにてQ&Aセッションを開催。そこで3月15日に開催された音楽の祭典「グラミー賞授賞式」について話した。

リンゴは「日曜日にグラミーに参加できて本当に嬉しかった。そして年間最優秀レコードのプレゼンターとしてビリー・アイリッシュを紹介できたことも。彼女はただ最高だし、(ビリーの兄である)フィネアスは僕のEPにも参加してくれたし」と、ビリー・アイリッシュのことを褒めた。

フィネアスは、リンゴの新アルバムの収録曲の1つに参加。同アルバムではフィネアスの他にも、元ザ・ビートルズのポール・マッカートニー、デイヴ・グロール、レニー・クラヴィッツ、シェリル・クロウ他超豪華アーティストがフューチャリングしている。

さらにリンゴは「彼女に会えてよかったし、音楽的に彼女は最高。ビリーは人間としても美しいよ」と、ビリーを絶賛した。

 

この投稿をInstagramで見る

 

BILLIE EILISH(@billieeilish)がシェアした投稿

昨年のグラミー賞でビリーは史上最年少18歳で、年間最優秀レコード、年間最優秀アルバム、年間最優秀楽曲、最優秀新人賞の主要4部門に加えて合計5部門を受賞。主要4部門の獲得は39年ぶりの史上2人目、最年少、初の女性という偉業を残したことで知られる。今年も勢いが止まらず、史上最年少19歳で、グラミー賞で最も権威がある「年間最優秀レコード賞」を2年連続で受賞したアーティストとなった。

また、年間最優秀レコード賞に輝いた「everything i wanted」のパフォーマンス映像が先日ビリーのYouTubeで公開された。

グラミー賞のパフォーマンス映像

ビリー・アイリッシュ

新ヘアスタイル披露のビリー・アイリッシュ、実はグラミー賞の時点ですでにブロンドヘアであったことが明らかに! ウィッグを浮かせるおちゃめな動画を公開[写真・動画あり]

2021年3月19日
TikTok

グラミー賞、来年はなんとTikTokの部門が登場!? あるツイートにグラミー賞公式アカウントが反応し話題に

2021年3月17日
ノア・サイラス

ノア・サイラス、グラミー賞のドレスが「ポップコーン」「ベッドシーツ」みたいと大喜利状態に! 違った意味で注目を浴びる[写真あり]

2021年3月17日
ビリー・アイリッシュ

ビリー・アイリッシュ、グラミー賞で年間最優秀レコード賞を受賞した「everything i wanted」のパフォーマンス映像を公式YouTubeチャンネルにて公開[動画あり]

2021年3月16日

ビリー・アイリッシュ、アカデミー賞のステージでザ・ビートルズの名曲「イエスタデイ」のカバーを披露[動画あり]

2020年2月10日
tvgrooveをフォロー!