ディズニー・チャンネルで人気のソフィア・カーソンが新シングル「Fool’s Gold」を配信! “火”が印象的に使われたMVも公開[動画あり]

ソフィア・カーソン
「Fool’s Gold」ソフィア・カーソン ジャケット写真

ディズニー・チャンネル出身で、『ディセンダント』シリーズでティーンから絶大な人気を集めた後、今やすっかり大人の女性としての魅力を放つアーティスト/女優に成長したソフィア・カーソンの新シングル「Fool’s Gold」が3月26日(金)より配信開始された。また、MVも27日(土)より公開となった。

この「Fool’s Gold」は、NE-YO、サム・スミス、ケイティ・ペリー、ピンク、ビヨンセなどを手がけてきた人気プロデューサー・チームのSTARGATEや、ジェフ・ジョーンズのプロデュース。ソウルフルなファンクギターが脈動するベースラインと、ソフィアの魅惑的な声が見事にマッチした1曲になっている。

アリアナ・グランデやニッキー・ミナージュの作品も手掛けたハンナ・ラックス・デイヴィス監督によるMVも配信開始され、MVの中では“火”が印象的に使われている。愛というゲームにおける火遊びが比喩されており、これが本当の恋かどうか悩む乙女心を情熱的に表現。大胆で印象的なビジュアルを備えたソフィアのパフォーマンスが、曲とMVに命を吹き込んでいる。

曲とビデオについて、ソフィアは次のようにコメント。「これは私が世界と共有しようとしている物語の始まりよ。この曲に出てくるのは、何事もうまく行きすぎている恋愛に対して、深みにはまってしまう一歩手前の女の子。一歩踏み出す前に、彼女は『あなたは本物なの?それとも見かけ倒し(Fool’s Gold)?』と、抑えきれない自分の思いを心の中で歌い続けているの」

2020年夏に世界で最も鑑賞されたNetflix映画TOP10に入った『フィール・ザ・ビート』の主演を務め、さらに新作映画『Purple Hearts』に主演、サウンドトラックの楽曲制作と執筆をすることも先日発表したばかりのソフィア。アメリカの老舗化粧品メーカー「レブロン」のグローバル・アンバサダー、さらにはユニセフの親善大使にも任命されるなど様々な分野での活躍も目立っているが、2021年はアーティストとしても大きく飛躍する年になりそうだ。


商品情報

「Fool’s Gold」 ソフィア・カーソン 好評配信中

▶試聴はこちらからhttps://umj.lnk.to/FoolsGoldPR

▶ソフィア・カーソン ユニバーサル ミュージック公式アーティスト・ページ

「Fool’s Gold」歌詞と対訳も掲載中! https://www.universal-music.co.jp/sofia-carson/

ディセンダント

『ディセンダント』 づくしの6時間!特別編成「ディセンダント5周年パーティー」、ディズニー・チャンネルにて日本初放送

2020年12月15日
ソフィア・カーソンとK・J・アパ

「リバーデイル」K・J・アパと「ディセンダント」ソフィア・カーソン、パンデミックを描いた映画『Songbird 』に出演決定

2020年7月14日
キャメロン・ボイスとソフィア・カーソン

『ディセンダント」』ソフィア・カーソン、1周忌を迎えるキャメロン・ボイスは「靴を履いた太陽みたいな人だった」! 彼女がファンに呼びかけることとは

2020年6月23日

ソフィア・カーソン、故キャメロン・ボイスなしでは「ディセンダント」の続編は考えられないと明かす

2019年12月6日

キャメロン・ボイス訃報から1週間、ソフィア・カーソンが沈黙破りSNSを更新 「あなたのいない世界で生きるなんて考えられない」

2019年7月14日
tvgrooveをフォロー!