「リバーデイル」K・J・アパと「ディセンダント」ソフィア・カーソン、パンデミックを描いた映画『Songbird 』に出演決定

ソフィア・カーソンとK・J・アパ
ソフィア・カーソンとK・J・アパ

「リバーデイル」などで知られるK・J・アパと「ディセンダント」シリーズのソフィア・カーソンが、パンデミックを描いたスリラー『Songbird(原題) 』に出演することが決定した。Varietyなどが報じている。

『Songbird(原題) 』はすでにデミ・ムーア、ブラッドリー・ホイットフォード、クレイグ・ロビンソン、ジェナ・オルテガ、ポール・ウォルター・ハウザー、ピーター・ストマーレの出演が決定している。監督を務めるのはアダム・メイソンで、サイモン・ボイズと共同で脚本も執筆している。

マイケル・ベイが製作したスリラー映画『Songbird』は、2年後の未来、ウイルスワクチンがまだ見つかっていない時代を舞台にしている。世界的なパンデミックの影響で製作が中断されて以来、L.A.で撮影される最初の映画になる可能性が高いと報道されていた。その後、7月2日にSAG-AFTRA(全米映画俳優組合)から 制作しないように通知を受け、すぐに取り消されていた。しかし、本作のプロデューサーは7月8日、ロサンゼルスでの撮影を開始したことを発表していた。

懸念すべきは現在、ロサンゼルスのあるカリフォルニア州では新型コロナウイルス感染症の数が急速に拡大していること。現地時間7月13日月曜日の午後、カリフォルニア州のギャビン・ニューサム知事は、州全体で映画館、レストラン、ワイナリー、家族向け娯楽施設、動物園、博物館、カードルーム、バーを閉鎖すると発表した。果たして撮影は続けられているのだろうか。続けられているとしたら、どのような対策を行っているのだろうか。今後の報道にも注目が集まる。

『TENET テネット』

カリフォルニア州、新型コロナウイルス感染が急速に拡大し映画館を再び閉鎖へ!『TENET テネット』や『ムーラン』はどうなる?

2020年7月14日
トム・ホランド

トム・ホランド、ゲーム原作映画『Uncharted(原題)』の撮影のためコロナの検査を受ける[動画あり]

2020年7月10日
キャメロン・ボイスとソフィア・カーソン

『ディセンダント」』ソフィア・カーソン、1周忌を迎えるキャメロン・ボイスは「靴を履いた太陽みたいな人だった」! 彼女がファンに呼びかけることとは

2020年6月23日
K・J・アパ

「リバーデイル」K・J・アパ、「BlackLivesMatter」抗議デモで何も発言しないことについて心境を明かす! しかしファンからは非難殺到

2020年6月16日

ソフィア・カーソン、故キャメロン・ボイスなしでは「ディセンダント」の続編は考えられないと明かす

2019年12月6日
tvgrooveをフォロー!