「スーパーマン」初登場のコミック、なんと〇億円で落札される! 史上最高額に誰もがオドロキ

約3億5000万円で落札されたコミック
約3億5000万円で落札されたコミック

スーパーヒーローといえば誰もがイメージする、青いスーツを身につけた「スーパーマン」。そんな彼が初登場した、世界に数冊しかないと言われているコミックがまさに「超人的」で「記録的」な価格で落札された。

今週火曜、オンラインでオークションや委託販売を行っているComicConnect.comが発表したところによると、今回個人が出品した「スーパーマン」の初登場シーンが描かれているというコミック「Action Comics第1巻」になんと325万ドル(約3億5720万円)という価格がついたそうだ。

これは2014年に落札され、これまで過去最高額を記録していた同コミックの320万ドル(約3億5000万円)をわずかに上回るもので、史上最高額となる。

今回販売を仲介したComicConnect.comのCOOヴィンセント・ズルゾーロは1938年に発売されたこのコミックについて、「スーパーヒーローものの本当の先駆けとなる作品だ」と語っている。

この「Action Comics第1巻」では、スーパーマンの成り立ちや、彼がどのようにして他の惑星から地球にやってきて、どのようにクラーク・ケントとして生活したのかが描かれているという。なお今回この本を出品した人物は、2018年に200万ドル(約2億2000万円)近くで購入したとのことだ。

ヴィンセント・ズルゾーロによると、このコミック第1巻は発売当初は数千万部ほど発行されていたが、現存しているものは100冊ほどで、状態はさまざまだという。中でも今回の一冊は最高の状態で保存されていたようだ。

ズルゾーロは「今回の『Action Comics第1巻』よりも高値をつけられるものはいまのところ存在しないといえるでしょう」と付け加えていた。

「ハリー・ポッター」

「ハリー・ポッター」、初版本がなんと800万円で落札される これにはオークションスタッフもビックリし「驚異的」

2020年10月15日
エド・シーラン

エド・シーランの幻のデモテープが、超高額の〇〇〇万円で落札される

2020年9月11日
エド・シーラン

エド・シーラン、幻のデモアルバムがオークションに出品される! しかし本人はかなり複雑な思いを抱いているワケとは

2020年8月21日
エド・シーラン

エド・シーランに会える権利がチャリティー・オークションに出品! いったいいくらで落札された…?

2020年6月16日
『ミッドサマー』

『ミッドサマー』のあの花ドレスが、チャリティー・オークションで高額落札される! その値段とは・・・?

2020年5月20日
tvgrooveをフォロー!