エリザベス女王、過去にウィリアム王子&キャサリン妃のウェディングケーキに困惑していた!? 担当した菓子職人が当時の“気まずい”状況を明かす 「ケーキが巨大で・・」

左からエリザベス女王、ウィリアム王子、キャサリン妃
左からエリザベス女王、ウィリアム王子、キャサリン妃

エリザベス女王が、過去にウィリアム王子キャサリン妃のウェディングケーキに困惑していたことが明らかになった。

ウィリアム王子とキャサリン・ミドルトンの婚礼は今から10年前の2011年4月29日におこなわれ、また結婚式の当日は、イギリスでは休日となり、多くの祝賀がおこなわれた。

世界の注目が集まる盛大な結婚式となったが、実はウェディングケーキで厄介なことが起きていたようだ。

ITVの新ドキュメンタリー「The Day Will and Kate Got Married(原題)」の中で、ウィリアム王子とキャサリン妃のウェディングケーキを担当した菓子職人のフィオナ・ケアンズが当時を振り返った。フィオナ・ケアンズは、バッキンガム宮殿にウェディングケーキを入れることに難しさを感じていたという。

高さ3フィート(91センチ)の、8層あるフルーツケーキを会場に持ち込むために、フィオナのチームは宮殿のドアを外さなければならなかったのだという。フィオナはこの時の状況について「エリザベス女王が『あなたが私の家を解体していると聞きました』とおっしゃったんです」と、エリザベス女王からかなり気まずいコメントをされていたことを明かした。

さらにフィオナは「そして私は女王に『そうですね、ケーキの乗ったワゴンが通り抜けるにはドアを取り外さなければいけないのです』と言いました。でも最終的にはすべて元に戻されたので、大丈夫でしたよ」と、かなり緊張感漂う中でも、なんとか無事ケーキを運び入れることができたというエピソードを明かしてくれた。

ピアーズ・モーガン

メーガン妃批判のピアーズ・モーガン、王室メンバーから感謝のメッセージを受け取っていたことを明かす!いったいどんな内容・・・?[動画あり]

2021年4月8日
ヘンリー王子と、メーガン妃

ヘンリー王子&メーガン妃、ふたりが手がける初のネットフリックス番組が配信へ! 王室ではなく、〇〇のことに焦点をあてた内容に・・

2021年4月7日
シャロン・オズボーン&シェリル・アンダーウッド「The Talk」インスタグラムより

メーガン妃について議論を繰り広げ番組降板となったシャロン・オズボーン、共同司会者の「シャロンから連絡も謝罪もなかった」発言に怒り心頭「私の評判を落とそうとしてるの?」

2021年4月7日
ヘンリー王子とメーガン妃

メーガン妃、7月のあの行事があってもイギリスに戻らない? イギリス王室に詳しい専門家が語る「時すでに遅し」

2021年4月6日
エリザベス女王と、メーガン妃

メーガン妃&ヘンリー王子の衝撃インタビューに対し、エリザベス女王がついに沈黙を破る! 「ヘンリーもメーガンもアーチーも愛する家族の一員」 さらに人種の問題についても・・

2021年3月10日
tvgrooveをフォロー!