イギリス王室ファミリー、フィリップ殿下の葬儀後なぜみんな徒歩で城まで戻ったのか 「〇〇することができるため・・」

フィリップ殿下の葬儀でのウィリアム王子、ヘンリー王子ら
フィリップ殿下の葬儀でのウィリアム王子、ヘンリー王子ら

今月9日に亡くなった英エリザベス女王の夫エディンバラ公爵フィリップ殿下の葬儀が17日(土)、ウィンザー城内のセント・ジョージ礼拝堂で執り行われた。新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から出席したメンバーは親族と親しい友人合わせて30名のみに絞られていた。そして葬儀後、孫のウィリアム王子やその妻キャサリン妃、ヘンリー王子ら多くの王室メンバーは待機していた車に乗り込むことなく、歩いて会場を後にした。

この理由について、王室のコメンテーターが明かしている。

王室に詳しいヴィクトリア・アービターは、王室メンバーらが歩いて会場を後にした理由について、「葬儀後、王室メンバーらを城へお連れするべく車が待機していました。しかし、彼らは歩いて戻る方法を選択しています。葬儀中の会場内では新型コロナウイルス感染拡大防止のため家族ごとに間隔をあけて着席していました。外に出たことで家族同士が近づいて会話することができるため、女王も安心するだろうと考えたようです」とツイートした。王室メンバーは、あえて家族同士が歩きながら語らうことで、王室の団結を女王に見せようとしていたのだ。

なお礼拝堂から城までの道中、確執がウワサされていたウィリアム王子とヘンリー王子が話をする様子も目撃されている。まずキャサリン妃がヘンリー王子に声をかけ、そこにウィリアム王子が加わる形で会話がスタートしたようだ。

先月ヘンリー王子とメーガン妃夫妻が王室との確執を暴露するインタビューが放送されて以降、2人が直接話をするのは初めてのことであり、どのような会話が交わされたのか注目が集まっている。現在、読唇術の専門家が会話の内容について解明に乗り出しているようだ。

ヘンリー王子

ヘンリー王子、アメリカへの帰国予定を変更?イギリスに少し長く滞在するかもしれないその理由とは

2021年4月20日
ウィリアム王子と、ヘンリー王子

いまだ確執が残るウィリアム王子とヘンリー王子、なんとフィリップ殿下の葬儀で会話! その様子が話題に[写真あり]

2021年4月19日
左からチャールズ皇太子、ウィリアム王子、キャサリン妃、メーガン妃、ヘンリー王子

メーガン妃と王室の現在の関係は? ヘンリー王子のイギリス一時帰国が和解のきっかけになるか・・?

2021年4月16日
ウィリアム王子と、ヘンリー王子

フィリップ王配の葬儀で、ウィリアム王子とヘンリー王子に関するオドロキの詳細が明らかに 現在険悪ムードのふたりはどうなる・・?

2021年4月16日
英フィリップ王配(エディンバラ公爵フィリップ王配)

フィリップ王配、王室離脱“メグジット”について関与することを拒否していた「彼はヘンリー王子夫妻のアメリカ移住に賛成していませんでしたが…」

2021年4月14日
tvgrooveをフォロー!