ジャスティン・ビーバー、自身のブランドの新商品を告知! コーディネートのアクセントは「妻のジャケット」[写真あり]

歌手のジャスティン・ビーバーがプロデュースをするファッションブランド「Drew House」の新商品を、ジャスティンが自ら告知した。

ジャスティン・ビーバーは3月6日、自身のインスタグラムに写真を投稿。Drew Houseの黄色いキャップにカーキ色のワンジー、黄色のスニーカー、「Drew」と書かれたスマイルマークのキラキラネックレスを付けて、全身Drewコーディネート。

ジャスティンは「Drewの新作はすぐ。全身Drewのコーディネート、ジャケットは妻のバレンシアガ」とキャプション。真っ青なオーバーサイズジャケットは妻ヘイリー・ビーバーのものであることを明かした。なおヘイリーが実際にこの青いジャケットを着ている姿は今年1月に目撃されている。

ジャスティンはこの投稿をした日、同じ服装で米ニューヨークの街を歩いている場面がキャッチされている。その際ジャスティンはメガネもしており、自らが同ファッションブランドの着こなし方を見せた。

さらにヘイリー・ビーバーも、ジャスティンが着ているものと同じDrewのワンジーをフランスのパリで着ている姿が目撃されている。

3月1日に25歳の誕生日を迎えたジャスティン。誕生日は妻ヘイリー、ツアーマネージャーのライアン・グッド、牧師で友人のカール・レンツと妻ローラ・レンツらと共に雪山でお祝い。みんなそれぞれ「Bieber」と背中に書かれたジャケットをお揃いで着用し、ジャスティンのファッションブランド「Drew House」の帽子もかぶっている。

これからDrew Houseはジャスティン御一行のお揃い着となるのだろうか。

ジャスティンの誕生日

Drew Houseインスタグラムアカウント

View this post on Instagram

the house of drew

A post shared by Drew House (@drewhouse) on

左からヘイリー・ビーバー、ジャスティン・ビーバー、セレーナ・ゴメス

ジャスティン・ビーバー、元恋人セレーナ・ゴメスと距離を置いているのは妻ヘイリーのため!? ジャスティンがヘイリーに示す愛のカタチとは

2019年3月4日

ヘイリー・ボールドウィン、夫ジャスティン・ビーバーを「パパ」と呼んでいた! これは一体どういうこと・・・?[写真あり]

2019年3月4日

祝25歳! ジャスティン・ビーバーの誕生日に長年連れ添ったマネージャーが「初めて撮った写真」を公開[写真あり]

2019年3月4日

ジャスティン・ビーバー、自分のブランド「Drew House」を着て自ら宣伝!? 本人のコーディネートを参考にしよう[動画あり]

2019年2月27日

ジャスティン・ビーバー、ショッピングセラピー? 親友牧師とニューヨークで息抜き[写真あり]

2019年2月26日