体操女子アメリカ代表シモーネ・バイルズ選手、途中棄権発表後初めてツイッターを更新! 「自分が成績や体操以上の存在であると気づくことができました」

シモーネ・バイルズ
シモーネ・バイルズ

現在開催されている東京オリンピックにて、途中棄権することを発表した体操女子アメリカ代表のシモーネ・バイルズ選手。金メダル最有力候補として大きな期待がかかっていたこともあり、発表直後には心無い言葉がぶつけられることもあった。そんな彼女が、途中棄権発表後初めて自身のSNSを更新。支援する声を贈った人びとに対して感謝のメッセージをつづった。

シモーネ・バイルズ選手は自身のツイッターにて、「あふれる程の愛と支援の声をいただき、自分が成績や体操以上の存在であると気づくことができました。これは、私がこれまで信じきることができなかったことです」と投稿している。

これまで数々のケガや病気を経験しながらも、多くの勝利をつかんできたバイルズ選手は、同世代の中でも間違いなくトップレベルといえるアスリートであり、若い世代からは憧れの存在となっている。27個の金メダルを獲得、5つの世界選手権のタイトルを持ち、4つの技に自分の名前が付けられている彼女は、まぎれもなく史上最も偉大な体操選手だといえるだろう。

体操団体決勝からの棄権を発表した今週火曜、バイルズ選手は記者団に対し、「私は自分の心の健康に集中したい。自分の健康と幸福を損なうようなことはしたくない」「自分の頭と闘わないといけないって、最悪」と語っている。なお、アメリカ代表はこの種目で女子体操で銀メダルを獲得した。

その後、バイルズ選手は個人総合決勝からも棄権している。これを受け、ネット上では彼女を「弱虫」や「いくじなし」と攻撃する声が挙がった。それでも、バイルズ選手の肩にのしかかるプレッシャーを十分に理解する他のアスリートや著名人からは彼女の決断を支持する声も多く、勇気を出して棄権したことを称賛する言葉が贈られていた。

ジャスティン・ビーバーと、シモーネ・バイルズ

体操女子シモーネ・バイルズ選手の途中棄権の決断に、ジャスティン・ビーバーがエールを送る! ジャスティンの心打たれる感動メッセージに注目 「魂を失ってまで全世界を手に入れることができてもそれに何の意味があるのか」

2021年7月29日
ディーン・ボクソール コーチ

東京オリンピック、オーストラリアの水泳チームのコーチが金メダル獲得で大暴れ! 全身を使って狂喜乱舞する様子にネット上も大盛り上がり[動画あり]

2021年7月27日
レディー・ガガ

東京2020オリンピックに出場しているある選手がレディー・ガガにソックリだと話題に! ファンたちも「なんでガガがオリンピック出てるの?」と大喜利大会 彼女の正体とは・・[写真あり]

2021年7月27日
ルシアナ・アルバラド選手

コスタリカ出身のオリンピック体操選手、ステージで「Black Lives Matter」の象徴である拳を掲げる[写真あり]

2021年7月27日
シモーネ・バイルズ

シモーネ・バイルズ選手、体操女子初の快挙を達成! 最高難度のオドロキの技は必見[動画あり]

2021年5月25日
tvgrooveをフォロー!