東京オリンピック、オーストラリアの水泳チームのコーチが金メダル獲得で大暴れ! 全身を使って狂喜乱舞する様子にネット上も大盛り上がり[動画あり]

ディーン・ボクソール コーチ
ディーン・ボクソール コーチ

現在開催されている東京2020オリンピック。選手たちだけでなく、あるコーチにも注目が集まっている。

7月26日(月)、水泳の女子400メートル自由形で、見事金メダルを獲得したアリアーン・ティトムス選手。アリアーン・ティトムス選手はライバルのアメリカ代表のケイティ・レデッキーを見事追い抜き、金メダルを獲得した。彼女の金メダルに、本人以上に大興奮していたのが彼女のコーチであるディーン・ボクソールだ。

ディーン・ボクソールコーチは、金メダル確定の瞬間、歩きながら力のこもったガッツポーズをし、そのまま何か叫びながら手すりにつかまって全身を揺らしながら狂喜乱舞。この様子はカメラに収められ放送された。

自身が教えた選手の金メダル獲得によろこびを隠せなかったのだろう。彼の全身を使った大興奮ぶりに、隣にいた日本人スタッフが冷静に対応しているのがわかる。

これにネット上は「彼のよろこびがこちらまで伝わってくる」「このリアクションは伝説になる」「あまりの狂喜乱舞で怒っているようにも見える」「こんなよろこびを感じれる人生を送りたいね」とコメントを投稿している。

「Sports Illustrated」のインタビューでディーン・ボクソールコーチはこの瞬間について「我を忘れてしまった」「もう抑えきれなかったんだ。ぼくは自分の選手たちを信じているから」と、その興奮ぶりを振り返った。

女子400メートル自由形で見事金メダルを獲得したアリアーン選手は、このあと200メートル、1500メートル自由形、800メートルリレーに出場する。

レディー・ガガ

東京2020オリンピックに出場しているある選手がレディー・ガガにソックリだと話題に! ファンたちも「なんでガガがオリンピック出てるの?」と大喜利大会 彼女の正体とは・・[写真あり]

2021年7月27日
ルシアナ・アルバラド選手

コスタリカ出身のオリンピック体操選手、ステージで「Black Lives Matter」の象徴である拳を掲げる[写真あり]

2021年7月27日
NBCUniversal

東京2020オリンピック・パラリンピック開会式、アメリカNBC放送での視聴者数は過去33年間で最低記録に

2021年7月27日
ピッタ・タウファトフア選手

テコンドーのトンガ代表選手、東京オリンピック開会式での“オイルがテカテカの筋肉隆々ボディ”が話題に[写真あり]

2021年7月26日
大坂なおみ選手

この1年で最も「稼いだ」オリンピック選手は!? ランキング形式で紹介! 1位の選手はなんと年収82億円

2021年7月26日
tvgrooveをフォロー!