フォロワー数100万人を誇る人気TikTokerアンソニー・バラハス、映画館での銃撃事件に巻き込まれ19歳という若さで死亡

アンソニー・バラハス
アンソニー・バラハス

先日、南カリフォルニアの映画館で発生した銃撃事件。この事件にて被害を受けたTikTokerの少年が数日後に亡くなった。先週土曜、警察当局が発表している。

亡くなったTikToker、アンソニー・バラハス(19)は、月曜に発生した銃撃事件の2番目の犠牲者となった。なお、最初の犠牲者は、ライリー・グッドリッチ(18)だ。

@itsanthonymichaelJustin Bieber and Kid Laroi are a fire combo ##singing ##kidlaroi ##justinbeiber ##stay♬ original sound - Anthony Michael:)

警察当局によると、アンソニー・バラハスとライリー・グッドリッチは事件当日、ロサンゼルスのダウンタウンから80kmほど南部にあるコロナ市のリーガル・エドワーズ・シアターにいた。午後9時35分から公開されていたホラーアクション映画を見るためだ。

上映が終わり、映画館スタッフが清掃に入ったところ、頭を銃で撃たれたと思われる2人を発見したという。グッドリッチはその場で死亡が確認され、バラハスは病院に搬送された後救命措置を受けた。しかし、土曜の早朝に息を引き取ったそうだ。

なお、ジョセフ・ヒメネス(20)という男が、この事件に関与しているとして逮捕されている。この男は先週初めに殺人、殺人未遂、強盗の疑いで逮捕されていたが、検察は金曜、特殊事情による殺人事件として立件した。

この特殊事情による殺人罪が適用され、検察が死刑を求刑した場合、ジョセフ・ヒメネスは死刑判決を受ける可能性がある。なお現在警察は、ヒメネスに対して第一級殺人の容疑も追加するように動いていると明かした。

裁判官は先週金曜、ヒメネスを保釈なしで拘束するよう命令を出している。一方、ヒメネスの弁護団の要請により、罪状認否は木曜まで延期された。検察は今回の銃撃を「無差別かつ無防備なもの」としている。

バラハスは「itsanthonymichael」のユーザー名で活動するインフルエンサーで、TikTokでは99万2000人、インスタグラムでは5万人以上のフォロワーを抱えていた。

ジュリア・ヘネシー・カユエラ

22歳の人気インフルエンサー ジュリア・ヘネシー・カユエラ、意味深投稿の後に事故死 彼女の最後の投稿とは・・[写真あり]

2021年7月22日
オダリス・サントス・ミーナ

女性フィットネス系インフルエンサー、汗の量を減少させる制汗手術で死亡 その原因とは・・

2021年7月16日
滝から落下し亡くなったソフィア・チェン

香港人インフルエンサー ソフィア・チェン、セルフィーを撮影しようとした瞬間、滝から落下し死亡が確認される

2021年7月15日
オリ・ロンドンと、BTSのジミン

イギリスのインフルエンサー オリ・ロンドン、BTSのジミンの顔にあこがれ、なんと18回の顔面整形! その仕上がりとは・・[比較画像あり]

2021年7月5日
オセアヌ・エル・ヒメル

まさかのビジネスクラスに“乗ってるフリ” フランス人インフルエンサーの投稿が大炎上! 「ソーシャルメディアは病気だ」[写真あり]

2021年6月7日
tvgrooveをフォロー!