ジャスティン・ビーバー、悪意のある写真を使うメディアに苦言! 「僕を病気のように見せたいんだ」

ジャスティン・ビーバー
ジャスティン・ビーバー

人気歌手ジャスティン・ビーバー(27)が、体調が悪かった時期の写真を使わないよう、メディアに対し要請した。米Page Sixなどが報じている。

ジャスティンは8月4日(水)、インスタグラムのストーリーに「こういった写真が使われていることにショックを受けている。メディアはひどい写真をわざと選んであたかも僕が大丈夫じゃないように見せたいんだ」と投稿。メディアの写真選定に悪意を感じていることを明かした。

ジャスティンは昨年、ライム病と診断されたことを告白。ライム病は、野ネズミや小鳥などが持っている菌がマダニによって媒介される感染症であり、発熱や、慢性疲労、筋肉や関節の痛み、睡眠障害など、さまざまな症状を引き起こすとされている。

ジャスティン・ビーバーがライム病を告白 「僕の肌や脳に影響していました」

2020年1月9日

ジャスティンは、ライム病に苦しんでいた時期の写真を使って自身のニュースを報じないでほしいと考えているようだ。「いままで数えきれない写真撮影をしてきたから使える写真はいくらでもあるはずなのに、彼らはわざわざこの写真を使って僕を病気のように見せたいんだろうね。それって正しいことじゃないよ」と、メディアへの不満を爆発させている。

メディアに苦言を呈したジャスティンだが、一方で「自分の成功を望まない人もいるということを理解しよう」とも投稿。寛容な姿勢を見せている。

「人生には、自分の成功を望まない人もいるということを理解しよう。それが時には飲み込めない錠剤だったとしてもね。時として、自分がもっとも愛している人が自分を妬むこともあるだろう。僕らにできることは彼らを許し、適切な境界線を引くことなんだ」

ジャスティン・ビーバー

ジャスティン・ビーバー、差別用語を使った歌手の音楽を支持したことを謝罪! 「全く知りませんでした。気分を害した人に心から謝罪します」

2021年8月5日
ジャスティン・ビーバーと、ヘイリー・ビーバー

ジャスティン・ビーバーの妻ヘイリー・ビーバー妊娠説が再び急浮上! その理由はジャスティンのある投稿だった・・? これにヘイリーが反応[写真あり]

2021年7月20日
ジャスティン・ビーバー

ジャスティン・ビーバー、ファンたちに自宅前で待ち構えるのをやめるよう懇願 「ここはぼくの家なんだ・・」と悲しい顔で訴えかける動画が話題に[動画あり]

2021年6月30日
ジャスティン・ビーバー

ジャスティン・ビーバー、東京オリンピックの“あること”に物申す! ジャスティンが「撤回するべき」と言ったその内容とは

2021年5月9日
ジャスティン・ビーバー

ジャスティン・ビーバー、最新アルバム「Justice」を引っさげたツアー「Justice World Tour 2022」を開催決定 公演スケジュールを公開

2021年5月7日
tvgrooveをフォロー!